ほっとこうちスタッフが行く高知の酒蔵返杯旅 ~返杯旅を飛び出し「土佐鶴 吟醸酒ナイト」へ〜

「ほっとこうち」随一の酒好きスタッフ三好がいつもの返杯旅を飛び出して「土佐鶴 吟醸酒ナイト」へ行って来た! 今回は同行カメラマンも一緒にベロベロになっちゃいました。

今年は伊酒屋りぐるで開催

返杯旅以降、仲良くさせてもらっている土佐鶴酒造の日向さんより「土佐鶴 吟醸酒ナイト」のお誘いを受けた三好は即応募!

 

>>土佐鶴酒造の返杯旅の記事はこちら

 

8月の熱帯夜。仕事を終え、ワクワクしながらやって来た今宵の会場は、大きなくじらの絵が特徴的な「伊酒屋りぐる」。

「土佐鶴 吟醸酒ナイト」とは、今話題のお店で一夜限りの特別メニューと共に、土佐鶴の吟醸酒を味わうというイベント。前回の初開催が大盛況に終わり、イベント後にSNSを見た方々からお問い合わせが殺到。今宵は第2回目の開催!

土佐鶴酒造の皆さんのお出迎えを受け、席に着くと本日のメニューが。

「今日は仕事を忘れて飲みまくるぞー!」と気合い十分の三好。

三好、これは仕事だぞ!

 

SNSにアップすべし!

参加ルールは簡単。

①イベント模様を写真に撮る

②「♯土佐鶴吟醸酒ナイト」を付けてSNSにアップする

それだけ!

そしたらなんと、なんとですよ!

「吟麗千寿」がもらえちゃうんです。なんだこの神イベント・・・

 

\参加者全員で乾杯/

土佐鶴酒造の皆様からのご挨拶、りぐるのシェフから今宵の特別メニューのご紹介をいただくと興奮気味の開場からは熱〜い拍手が。

そして「発砲性清酒 あわつる」が注がれ、皆さんとカンパーイ!熱帯夜にシュワっとはじけるスパークリングが沁み渡る〜!

 

お料理と吟醸酒が続々!

最初のお料理は

  • ウツボのインボルティーニ
  • 旬のフルーツ、生ハム盛り

土佐鶴酒造さん直々に「あわつる」の説明をしてくださる中、じっくり料理をいただけるのがとっても贅沢。参加者一同、上がったテンションはもう元には戻りません!

続いてのお料理は

  • 須崎直送 昼どれ! お刺身盛り合わせ

お気付きになりましたか?

朝どれではなく「昼どれ」です。朝どれよりもっと新鮮な昼どれ!

合わせるのは「吟醸酒 吟麗千寿土佐鶴」。キュッとすだちを絞ったカツオの新子にこちらのお酒が本当に良く合うんです!

さらにグラスが空になると土佐鶴酒造の皆さんがどんどん注いでくれます。飲んでも飲んでもエンドレスですので、チェイサーもお忘れなく。このあたりから記憶が曖昧に・・・

続いて、

  • 嶺北産土佐あかうし(A4)低温ロースト焼野菜薫製塩添え

こちらの登場に会場からは大歓声が上がりました。ちょんちょんと付けていただいく薫製塩の香りがと〜っても良く、土佐あかうしの濃厚な旨味と柔らかさにノックアウト!

この味をさらに引き立てたのが「辛口純米吟醸 銘鶴(めいかく)」。

キリッとした飲み口の淡麗辛口はお肉料理によく合います。

グラスをよく見るとひとつひとつ「吟醸」「銘鶴」などのシールが貼られていました。

この印のおかげで、酔っぱらっても別のお酒と混ぜることなく最後までそれぞれの味を楽しむことができました。細かい配慮にも感動です。

続いて

  • 魚介の自家製クンセイ盛り合わせ三種

ぱくぱくイケちゃう「ししゃも」をはじめとする魚介類は、燻製の香りをまとい旨味がさらに濃厚に!

ふわ〜っと鼻に抜ける香りに酔いしれているところへ登場したお酒は・・・

出ました、女子ウケ抜群の「吟醸酒アジュール」!

三好が返杯旅でいただいた、このオシャレな青いボトルは女子会に喜ばれるやつです!

さらに、さらに!

「天平の〜香り〜ゆか〜しい夢の酒〜」という歌でお馴染みの「大吟醸原酒 天平」が登場し、会場のボルテージは最高潮に!

お料理は、

  • カプレーゼのフリットバジルソース
  • はちきん地鶏の砂肝コンフィとナスのタタキポン酢

芳醇な味わいの「天平」との相性はバッチリ。

最後のデザートは

  • 土佐鶴 酒粕プリン

ほんのり酒粕の風味のするプリンは初めての経験!デザートまで抜かり無しです。

「よくぞ最後まで撮っていた!」と驚くほどベロベロに酔いしれた「土佐鶴 吟醸酒ナイト」。

初めましての方とも返杯が飛び交い会場は大盛り上がり。そして素敵に盛り上げてくださった土佐鶴酒造の皆様に拍手喝采!

しかし酔い過ぎにより写真がブレブレで申し訳ございません・・・

 

これで参加費は破格の3,000円!

次回も応募は混戦必至の「土佐鶴吟醸酒ナイト」。参加してみたいと思った皆様は、ぜひ次回にご期待ください!

※次回の開催は未定です

 

■「土佐鶴 吟醸酒ナイト」の開催情報は土佐鶴酒造ホームページで確認ください

http://www.tosatsuru.co.jp/top.html

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集