甲子園で光り輝いた高知の星!高知商業高校野球部ナインと甲子園を振り返る

全国が熱狂した夏の甲子園。高知県代表として戦った高知商業高校の選手たちに当時の気持ちを聞いてみた。

第100回の記念大会となった夏の甲子園で、高知県代表として出場した高知商業高校。

全国の強豪校相手に一歩も引かない戦いを演じた選手たちに感動を覚えた方も多いのではないだろうか。あの熱闘から約一か月。選手たちに当時の心境を聞いてみた。

 

名門!高知商業野球部

高知商業野球部は創部100年。プロ野球でも活躍した中西清起投手や現役の藤川球児投手などを輩出した高知の名門校だ。高知市立の商業高校なので、高知県民には「市商(ししょう)」と親しみをもって呼ばれている。

話を聞かせてくれたのは、キャプテンの山中さん(写真中)、エースの北代さん(写真右)、キャッチャーの乗松さん(写真左)の3人。実はこの3人、小学生の頃から県の選抜チームで顔見知りの仲。高知商業で同じチームメイトとなり、お互いの力を認めていた彼らは「自分たちの代で甲子園に行けるかも…」と密かに自信を持っていたそうだ。

 

最後の夏を振り返る!

高知商業としては12年ぶり23回目の出場となった夏の甲子園。高知県予選の決勝戦では、県大会8連覇中の明徳義塾との決勝に勝利し、甲子園への切符を手にした。

「明徳の市川投手の対策として、160km~170kmの球で練習していました」という乗松さん。猛打を誇る高知商業。それまでの対戦である程度バッティングは通用するという自信はあったそうで、あとはピッチャーの北代さんが相手を抑えれば勝てると思っていたという。そして見事、明徳義塾を1点に抑えて、夏の甲子園への出場を決めた。

甲子園の一回戦は山梨代表の山梨学院高校。序盤に大量リードを奪うも、山梨学院打線につかまり逆転される。この時の心境についてピッチャーの北代さんは「自分は正直、負けたかな…と思いました」と語る。しかし、猛打の高知商業はそのあと大逆転。14対12で勝利を掴み取った。

続く二回戦の相手は北神奈川代表の慶応高校。初回、高知商業が先制するもすぐさま慶応の反撃にあい、逆転を許す。

連打を浴びながらも笑みを浮かべて落ち着いているように見えたピッチャーの北代さん。3人は「あれは想定の範囲内。必ず逆転できると信じていた。」と口をそろえる。

2回以降は着実に得点を積み重ね12対6で勝利を手にし、ベスト16にコマを進めた高知商業。

ベスト8をかけた3回戦では愛媛代表の済美高校に3対1で惜しくも敗れたが、その最後まであきらめない姿勢と爽やかな笑顔に多くの高知県民が魅了された。

逆境に立っても決してあきらめない。そんな気持ちのコントロールを可能にしたのが、「予祝(よしゅく)」というイメージトレーニング。

選手たちは朝練の中で、部員一人一人がお互いを褒め合い、最後には日本一になることをみんなで想像しながら、どんな状況でも最終的には「勝つ」ことをイメージする習慣をつけていたそう。「不思議なことにどんな試合でも負ける気がしない」と3人が語るように、このイメージトレーニングが不利な展開の試合でもチームの力を発揮できる秘訣となったようだ。

 

甲子園の反響は?

甲子園を沸かせた球児たち。高知に帰ってきた選手たちに何か変化はあったのだろうか?

「汽車(JR)で通学しているんですが、甲子園以降、視線を感じるようになりました…」というのは北代さん。ピッチャーでテレビ中継に映る時間も長かったためか、知らない人から写真や握手を求められることが急に増えたという。

また、山中さん、乗松さんは「飲食店で高知商業の野球部ってことがわかると奢ってもらうことがありました(笑)」とニヤリ。甲子園で熱狂した高知県民から、いろいろなお返しがあったみたいだ!

 

今年の甲子園は暑かった?

全国的に猛暑だった今年の夏。

甲子園の開催にあたっては選手たちの健康を心配して炎天下での甲子園開催の是非や試合時間の変更について議論が巻き起こっていた。さぞかし暑かったのだろうと思ったが、3人とも「甲子園は涼しかったですよ」と意外な答えが。

実は甲子園のベンチにはクーラーが備わっているそう。グラウンドも浜風が吹いて、体感としてはそれほど暑くはなく「高知の球場の方が断然暑い」そうだ。

 

3人の将来は

最後に3年生である3人の今後の進路について聞いてみた。

北代さんと乗松さんは県外の大学に進学し、これからも野球を続けていくそうだ。大学では対戦相手として戦える日を楽しみにしているという。山中さんも大学へ進学して、将来は教員として高知商業に戻ってくることを目指している。

これからも野球に関わっていきたいという3人。甲子園が終わり、部活を引退してゆっくりしているのかと思いきや、3人とも今も練習に行っているという。

実は9月29日から福井県で開催される国体に高知商業高校として出場する予定とのこと!

現在開催中の福井国体では、残念ながら1回戦で滋賀県の近江高校に逆転負けを喫してしまったが、高知代表として戦った高知商業ナインの雄姿は高知県民の心に深く刻まれたことだろう。

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集