天狗高原で雪遊び!!2018年一発目、早くも熱燗ドラゴンがスベリ倒す!?

四国有数の標高を誇る四国カルストに位置する天狗高原。
冬のこの季節大雪に見舞われるこの場所で、何やら雪遊びに興じる大人3人の姿が…

日本の四季で一番冷え込むこの季節、いかがお過ごしだろうか。
地域によっては、こんこんと降り積もる雪の除雪作業に追われることもあるだろう。

高知はそんな大雪とは無縁…だとお思いだろうが、決してそんなことはない。
ここ南国高知でも大雪の降る地域があるのだが、それがここ。


■参照:http://okushimanto.jp/blog/tourism/四国カルスト天狗高原/(奥四万十情報チャンネルHPより)

標高1,485mの天狗森を有する日本三大カルストのひとつ四国カルストにある「天狗高原」がそれである。
普段は緑の芝が青々と生い茂る高原なのだが、この季節になると雪国の人もびっくりぽん!


この一面の雪景色である。

 

大雪の中、はしゃぎまくる3人の大人!その正体は…


氷点下間違いなしのこの高原の中に、雪遊びに興じる3人の大人の姿が…。


地元高知で絶賛活躍中のお笑い芸人「熱燗ドラゴン」。


そして、高原ふれあいの家「天狗荘」の副支配人上原さんだ。

なんでも、平日の夕方4時17分からテレビ高知で放送されている「テレっちのたまご」の収録のため、
この大雪の中、高知市から悪路を突っ切ってここ天狗高原まで来たらしいが、


素人の上原さんからもツッコミを入れられていた。
これが芸人魂というヤツなのだろう…いろんな意味で感心させられる。


そして、さっきから気になっていたのだが、この大雪の中で半袖とは。
おださんの身体の張りよう…芸人の鑑である。


氷点下確定の体感温度もなんのその。

高知を、世界を笑いの力でアツくする!熱燗ドラゴン。2018年もきっと安泰だろう。

1月早々からいろんな意味で盛大にスベることができたのだから。

ちなみにソリはレンタルもできるので、手ぶらで雪遊びが楽しめる。

 

極寒の屋外から天狗荘の中へ…

極寒の雪景色から建物の中へ移動した2人は施設内を見学。

ここは、四国でも有数の標高を誇る天狗高原に佇む宿泊施設「天狗荘」。

なんとここは、建物内に県境が通るとっても珍しい宿でもあるのだ。


県境を行ったり来たりのお約束のやりとりを経て(画像はカット)、訪ねたのはお部屋。
番組中では夕朝食付で8,640円からと記載されているが、ホームページを見てみると
素泊まりでひとり最安5,620円から利用できるらしい。


また、夜19時半からは「天狗荘 スターウォッチング」と題して、30分間ほど星空鑑賞会を行っている。
空気が澄み切った四国有数の標高を誇る山から観る満天の星空。
参加費は無料なので、是非とも息を呑むほどの絶景を堪能して頂きたい。

そして、旅の疲れを癒やす大浴場。(※利用は宿泊者のみ)
窓の外は一面の雪景色だ。(白すぎて見えないが)

締めはレストランでキジ鍋御膳をいただく。

ハフハフしながら食らいつくおださん。冷え切った体には最高のごちそうだろう。

…と熱燗ドラゴンも絶賛の天狗高原。
彼らのようにソリでスベり倒すもよし!雪景色を楽しみながら舌鼓を打つのもよし!
冬ならではの楽しみ方で遊び倒してほしい。

 

施設情報

■高原ふれあいの家 天狗荘
URL:http://www.tengusou.com/
電話番号:0889-62-3188

 

人気記事ランキング

最新記事はFacebookでも配信中!

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集