高知の完全地域密着型アイドル「ラフアロット」が元気すぎる

高知家の家族紹介シリーズ第9弾はご当地ユニット家族こと、「ラフアロット」をご紹介。デビューから1年、元気いっぱい家族のように仲の良いアイドルグループの魅力をレポート!

高知県でご当地アイドルとして活動中の「ラフアロット」をご存じだろうか。

その名の通り、唄とダンスでたくさんの笑顔を届けるために1年前に結成され、高知を拠点に活動を続ける男女混成のアイドルグループだ。

完全地域密着型アイドル!?


左からRUNAKAICHIKOMACHIRAITOHAZUMIKANON

ラフアロットの活動コンセプトは、ご当地・高知でしか見られない完全地域密着型アイドル

デビューは絶賛開催中の志国高知幕末維新博のオープニングイベントだった。大勢の観客の中でパフォーマンスする彼ら彼女らを覚えてる方もいるのではないだろうか。デビューから1年、今では県内各地で多くのイベントに出演し、自慢のパフォーマンスでたくさんの笑顔を届けている。

初めての自主イベント

この日はラフアロットにとって初めての自主イベントが高知市中央公園横にある「土佐せれくとしょっぷ てんこす」前で開催された。

急に開催が決まったにもかかわらず、県外からも熱心なファンが集まっていて人気のほどがうかがえる。

本番を前に少し緊張気味のメンバー達・・・

最年長のRUNAは中学3年生で、最年少のKOMACHIは小学4年生。その年齢差からか、本当の兄弟のように仲良く談笑しながら本番を待つラフアロットのメンバー達が印象的だ。

ライブが始まるとメンバーの表情は一変!

寒空の下、クールな表情と元気いっぱい笑顔を織り交ぜ、圧巻のパフォーマンスを見せる5人。ラップからバラード調など曲調も多彩。真冬の寒さをものともしないそのパワーには驚かされるばかりだ。

RAITOが学校行事で欠席したため、この日唯一の男性メンバーとなったKAICHI。実はこの日がデビューだったそう。

しかし、デビューイベントとは思えない堂々とした唄と踊りで会場を魅了した。MCではちょっとシャイな一面も見え隠れし、女性心をくすぐるアイドルとしての資質は充分かも!?

最後まで笑いと元気に溢れたイベントが終了。お客さんから大きな拍手が送られ、イベントは大成功!

将来の夢は…?

ラフアロットの今後の目標を聞いてみたところ、

まずは、高知県の全市町村をイベントで廻ること!

という答えが元気いっぱいに返ってきた。「高知を元気にしたい!」という気持ちでアイドル活動を始めたというHAZUMIのように、高知のことが大好きなメンバー達。広い高知県を廻る中で、もっと高知を好きになってくれることだろう。

最後に、ラフアロットのメンバーそれぞれの夢を聞いてみた。

 

RUNAKANONは、唄と踊りで勝負できるアーティストになりたい!!

HAZUMIKOMACHIは、女優として活躍したい!!

KAICHIは、エグザイルに入りたい!!

 

と、みんな個人としてしっかりとした目標を語ってくれた。

その名のとおり、インタビューの最中も常に笑いが絶えず元気いっぱいだったラフアロット。今後の出演情報はラフアロット公式ホーページやTwitterで発信されているので、ぜひチェックしてみてほしい。

完全地域密着というコンセプトを良い意味で打ち破り、高知家のご当地ユニット家族が全国で、いや全世界で活躍する日を期待したい!

 

ラフアロット公式ホーページ
http://office-mula.boo.jp/la/index.html

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集