「美味い」の連発!新鮮な海の幸を楽しめる「旬彩 卓」

お酒大好きな藤崎アナウンサーがただひたすら酒を飲み歩くだけの人気番組「藤ちゃんのさけさかな」。今週は高知市追手筋にある「旬彩 卓」。今週は藤ちゃんの「美味い!」が止まらない!?

追手筋近辺に飲みにでたことがある人なら誰でもみたことがあるのではないかというくらい目立った外観のお店が今回お邪魔する「旬彩 卓」。

意気揚々といつものように切り込んでいく藤ちゃん。

というわけで、今週のさけさかなのお時間です。

外観の派手さとは裏腹に落ち着いた、 木の香りがほんのり漂う店内。

なんと個室はすべて掘りごたつ。リラックスしながら飲めますね。

このお店のイチオシは新鮮な魚!水槽で泳いでいるこの子たちももうすぐ食べられちゃうよ。

我慢できない藤ちゃんはさっそくはじめの一杯!高知の1杯目はビールと決まっているそうです。(そんなルールあったっけかな…)

いつもどおり、最初の一杯にうなる藤ちゃん。

さっそく美味いをいただきました。春夏秋冬美味いねって。いや毎日美味いんでしょう・・・

なんでもこちらのお店は高知の水産業界大手の「大熊水産」がオーナーだそう。

獲れた魚の一番いいやつをもってきてくれるんだとか。そりゃ期待できますな。

最初の一品はお魚が押しということで刺身の盛り合わせに。鰹にガシラ、スズキにエビにクジラとこれで二人前って結構なボリューム!

鰹は、もちろんにんにくスライスとセットで。

ここでも美味いをいただきました。(2回目)

ガシラはさっきまで泳いでいたものを調理したもの。こりこりの触感がうまい。

クジラはお決まりのしょうが醤油で。

ねっとりとした触感に臭みもまったくなく、藤ちゃんもこれまた我慢できずに美味いね~とうなる。(3回目)

そして、藤ちゃんここでほかのお店では見慣れない魚に目が止まる・・・

トンゴロウイワシという種類のイワシ。これは焼きではなく、うろこがついたままの素揚げに。

これにはきりっとした日本酒が合うということでさっそく注文。

今回は文本酒造の「桃太郎 原酒」と一緒にいただくようです。

初めてのトンゴロに感動した藤ちゃん、またしても美味い。(4回目)

今日はずっとこの調子。

お魚を、十分堪能したところで次のメニュー「貝風呂」。

ハマグリ・アサリ・ベビーホタテ・ビノス貝といろんな貝が混浴状態。

この貝風呂の楽しみは残った汁で〆の雑炊かラーメンができるそう。なんて贅沢なメニュー!

藤ちゃんはラーメンを選択。

透き通ったスープには、貝の旨味がたっぷり。見る限り、肝臓に優しいこと間違いないので罪悪感なく食べられます。(個人差があるでしょうが)

また、金曜日・土曜日の22時以降はこの貝出汁の塩ラーメンがメニューとして提供されているそう。気になった方はぜひこの時間帯に行ってみて欲しい。

うまいうまい(計5回以上)と舌鼓を打ちまくった藤ちゃん。大満足したところでいつものいっちゃうみたいです。

 

 今宵の酔いどれ格言

毎回酔ってますけど、そこは気にしないでおきましょう。今宵も美味しかったんですね。

 今回紹介したお店

旬彩 卓

住所/高知県高知市追手筋1丁目8−10

電話番号/088-871-5710

定休日/月曜と第1日曜

※情報提供※  テレビ高知

文/ナカノマサミツ

人気記事ランキング

最新記事はFacebookでも配信中!

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集