鋼鉄並みの硬度を誇る土佐備長炭が食べられるってホント?

備長炭の産地として知られる高知県。
「土佐備長炭を食べられる」居酒屋があるという噂を耳にした取材班は、高知市追手筋にある「路傍酒場 玄」に向かった。

「土佐備長炭を食べられるお店がある」

そんな噂を聞きつけて、高知市内の居酒屋にやってきた高知家の〇〇取材班。

土佐備長炭といえば鋼鉄に近しい硬度があり、叩けばキンキンと甲高い金属音がでる代物。

本当に土佐備長炭を食べることができるのだろうか。

ここは高知市追手筋に店を構える「路傍酒場 玄(くろ)」。

さぁ、どんな調理法で土佐備長炭を料理してくれるのか、胸を躍らせながら入店する。

 

黒で統一された落ち着いた雰囲気の店内には、さっそく土佐備長炭の製品が。

水をきれいにする「浄水炭」。

炭に空いた無数の孔には吸着効果があり、水や空気をきれいにすることは広く知られているところである。

ただ、これは炭そのものを食べるわけではない。「炭が食べられる」という噂の出どころはこの浄水炭ではないだろう。

着席した取材班は、まずはドリンクメニューをチェック。

 

炭サワーできます

 

ちょっと読みづらいが、確かにそう書かれてある。気負った感じはなく、あくまでも自然に。

なるほど。サワーに浄化炭が入っているということだろうか?

 

「土佐備長炭が食べられるわけではないのか…」

内心、ちょっとガッカリしながらも、「炭サワー(グレープフルーツ)」を注文。

 

衝撃の光景が…

炭サワーが出来上がる瞬間を見届けようとした取材班は、衝撃の光景を目の当たりにした。

 

 

炭だ。

まさかの液体…。あぁ、なるほど! その手があったか…

そう、これは土佐備長炭を加工した「食用炭」。漆黒の液体がサワーに注がれる光景はなかなかの見ごたえ。

 

土佐備長炭の味は…

土佐備長炭のお味はいかに。

軽く混ぜて飲んでみる。

ご想像どおり、炭の味はしない。

イカ墨のように、唇や口の中が真っ黒になってしまうこともない。

 

(気のせいだと思うが、)サワーの味がまろやかになる気がして、この後ずっと炭サワーを頼み続けた取材班。

炭サワーの魅力にすっかり憑りつかれてしまった。

 

土佐備長炭を食べる

このお店には炭サワーだけでなく、食べられる土佐備長炭メニューもある。

やはり、噂は本当だった。

こちらは、うどんに土佐備長炭を練り込んだ「ザル黒うどん」。

麺つゆにつけて食べる。土佐備長炭を練りこんでいるためか、表面がつるっとしていて適度なコシのある麺。

しっかりと冷やされていて、最高に美味しい。

 

店員さんに炭の効果を聞いたところ「デトックス効果が期待できるそうですよ。」とのこと。

炭を食べて大丈夫なの?と思う方もいるかもしれないが、炭は着色などの用途として食用に供することを国(厚生労働省)に認められている食品添加物の一つ。

また、炭を食べることによるデトックス効果は「チャコールダイエット」として近年注目されているそうで、今年の流行りものを予測した雑誌に取り上げられるほど。


出典:雑誌 日経トレンディ 2018年1月号「2018年ヒット大予測」より

 

これ以外にも、室戸から直送された鮮魚や野菜を使った美味しい料理が揃う「路傍酒場 玄」。

土佐備長炭を食してみたい方は、ぜひ訪れてみては。

 

路傍酒場 玄

住所:高知県高知市追手筋1-10-5 HUMPビル 2F
営業時間:18:00~24:00
電話:080-5662-6317

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集