高知県唯一の家系ラーメン店をマニアがガチレビュー

高知県ではレアな神奈川県横浜市発祥の家系ラーメン店へ家系ラーメンマニアが行き実食。その実力とは…。

高知県のラーメンといえば、須崎市の『鍋焼きラーメン』がダントツで有名。

高知市内にはのんべえたちが飲みの後によく食べるという『しじみラーメン』もあるが、それ以外はあまりラーメンが食べられているイメージはない。

 

■高知県の家系ラーメン店

そんなラーメン不毛の地(?)・高知県でがんばる、神奈川県横浜市発祥の家系ラーメンを提供する店があるという。

その店はあまりラーメンを食べない高知県民も大絶賛する店だというのだが…はたして本場と同じぐらい美味しいのだろうか?

コレは家系ラーメンマニアとしては食べてみなければなるまい! ということで、さっそく向かうことにした。

 

■その実力とは?

マニアの記者(私)とラーメンはソコソコ好きという記者2名で伺い、店長にお勧めを聞くと『キャベチャー』というメニューがよく注文されると教えてくれた。

同行した記者はキャベチャーとラーメン。マニア記者はお好みでチョイスし、食券を購入。

まず届いたキャベチャーは、キャベツと細かく刻まれたチャーシューをタレで味付けしたもの。コレは酒に合いそうで、酒好きの高知県民に愛されるのがよくわかる味だ。

もちろんそのまま食べてもウマい。食欲がわく感じである。

まず届いた同行記者のラーメンは、海苔とほうれん草が入っており、ド定番の家系ラーメンの見た目。

気になる味は…メチャクチャウマい! 豚骨醤油スープにはしっかりとしたとろみがあり、よく豚の旨味が抽出されている。

タレも濃い味で中太麺によく絡み、完成度としては横浜の名店と変わらない美味しさである。

その後にはマニア記者の注文がキターーーーッ!! 待ってました!!!

注文したものは、ミニラーメン海苔増しに高知県名産のゆずの香りがする卵『ゆずたま』にライスのセットである。

ゆずの香りたっぷりの卵をライスにかけ…

旨味たっぷりのスープに海苔をひたし…

たっぷりライスを巻いて食す! ン、ンますぎるぅぅぅッ!! コレは本場を軽く超える美味しさ間違いナシ!!!

家系ラーメンに絶対欠かせないライスの味を究極までに昇華させるゆずたまと濃厚スープの組み合わせ、たまりまセブン…。

柔らかめで注文した麺と交互に食べつつ、至福のまま完食。ゴッソさんでした…。

注文方法も薬味の種類も本場の家系ラーメン店とまったく同じだが、高知県名産のゆずたまや県民向けメニューのキャベチャーも頼める素晴らしい家系ラーメン店だった!

東京の名店で修業した店主いわく

「日本一住みたい街と言われる東京は吉祥寺で切磋琢磨してきた経験と味を、高知で住んでる方々にも食べて頂きたかった。

オープン当初は珍しい物が好きな若い男性が中心に来店されていましたが、いまではお年寄りや女性も多く来ていただけるお店になりました。

作り方については基本を大切にしながらも、高知県民向けに豚骨の濃度や醤油を調整しています。」

 

とのこと。確かにこの味なら日本中どこへお店を出しても通用するレベルだ。

家系ラーメンマニアも納得する美味しさが高知で食べられるなんて感動した! 高知感も感じられ、絶品の家系ラーメンも食べられる、高知県へ行ったら必ず寄りたい名店である。

 

人気記事ランキング