まさに深夜食堂!深い時間でも楽しめる「はりまや深夜食堂」

お酒大好きな藤崎アナウンサーがただひたすら酒を飲み歩くだけの人気番組「藤ちゃんのさけさかな」。今回は、高知市はりまや橋商店街にオープンした「はりまや深夜食堂」へ。

今回のさけさかなは、いつもより遅めのスタート。

というのも、今宵のへべれけの舞台は今年の4月にできたばかりのお店「はりまや深夜食堂」。高知県出身の漫画家「安倍夜郎」さんの漫画「深夜食堂」に似た雰囲気を醸し出しています。

開店時間は店名にふさわしく遅めの21時。一軒目の帰りにこんな赤ちょうちんみせられちゃったら、そりゃ吸い込まれちゃいますよ~

店内はカウンターのみ!これもなかなか深夜食堂って感じでいい雰囲気を醸し出している。

さて、いつもの一杯目ビールをいただく。ここでは生ビールではなく、瓶ビールが提供されている。

最近、恒例となったお隣さんとの乾杯の儀を済ませ、

ビールに吸い込まれそうに飲む。最高にうまそうです。

そして、ギャグ。藤ちゃん、いきなりの滑りで深夜のような静けさがお店を包み込む。

ちなみに画像を見て、お気づきの方も多いだろうが、店内はかなり狭い!

厨房なんて人が一人通れるかどうかという狭さ!ご主人も大変そう。

本日の一品目は、懐かしい「たこさんウィンナー」。なのだが、このウインナー、普通の赤ウインナーじゃないそう。

なんと、使われているのは「シャウエッセン」!ええウインナー使うてますやん。

パリッとした食感に舌鼓。ケチャップを付ければ、赤みが増してさらにタコ感が。

ちょっとでも、美味しいものを食べてもらいたいというオーナーの粋な計らいです。

さて、お次の料理は、これまたケチャップを使った「ナポリタン」

名古屋風に卵を敷き詰めた鉄板にのせていただくスタイル。

と、なんとここでお隣のお客さんからサプライズが!お隣さんが「ナポリタンにはビールが合う」ということでビールをプレゼントしてくれたのです。

藤ちゃんは、そのお返しにナポリタンをおすそ分け。昔を思い出すような懐かしいお味だったようで。

今回もビールだけで終わらない藤ちゃん。次の料理を前にここで日本酒をいただくようです。

本日は、土佐酒造の「桂月」。

そちらに合わせるのは「牛すじ煮」。

こんにゃく少な目の豪華な牛すじ煮だが、こちらも先ほどのウインナー同様ある秘密が・・・

なんと使っているお肉は、ご近所のお肉屋からもらったA5ランクの牛肉だそう。シャウエッセンといい、食材にこだわっている。

 

 

そして、本日の〆は「お茶づけ 酒盗」。

〆をつまみに日本酒をいただく藤ちゃん。もはや〆なのか肴なのかわからないけど、今宵も楽しいさけさかなでした。

最後に、今回紹介されたお店を楽しむための小ネタを。

今回は、お魚料理はでてこなかったが、カツオなどのお魚も用意されているので、お肉より魚という人でも大丈夫。

また、1階は非常に狭いが、2階に隠れ家的なお座敷も用意されているので、8名くらいまでは楽しめる。

軽くご飯でもよし、二次会や三次会使いもできる。まさに「深夜食堂」。

 

今宵の酔いどれ川柳

深夜食堂という点にフォーカスを当てるのでなく、ナポリタン。そうとう気に入ったんですね。

 

今回紹介したお店

はりまや深夜食堂

住所/ 高知県高知市はりまや町1-1-16

電話番号/090-9775-4831

定休日/不定休

営業時間/午後9時~午前3時

※情報提供※  テレビ高知

文/ナカノマサミツ

人気記事ランキング

最新記事はFacebookでも配信中!

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集