シャッター商店街の救世主!?「ごめん戦隊ゴメンジャー」を追っかけた全記録

物部川DMO協議会事務局で日々奮闘するママが2歳の子どもと高知県南国市で活躍するヒーローの追っかけをしてみた!わざわざ観に行きたくなってしまう、地域密着型ヒーローの魅力とは?

高知県南国市には、シャッター商店街になりそうな町と住民を守ってくれるヒーローがいる、らしい。

 

ヒーローの正体は…

そのヒーローを知ったきっかけはこのうちわ(大好きすぎてもうボロボロ)。

オモテ面にはかわいいニワトリ、ではなく尾長鶏が描かれていて、

これは子どもが喜ぶわ!と思って持って帰った母。

そのウラ面には…

ヒーローの名前は「ごめん戦隊ゴメンジャー」。

南国市後免町の商店街をさびれさせようとしている悪の怪人「サビレラー」から町を守っている、らしい。

お世辞にも今風ではない、レトロな風貌の戦隊ヒーローをいたく気に入った様子のわが子。

とうとう戦隊シリーズに目覚めたか。大きくなったなぁ…

調べたところ、岡豊山で開催される「長宗我部フェス」とサビレラーのホームと言える「ごめんの軽トラ市」に近く登場予定とのこと。

それならこの会いに行けるヒーローに会わせてあげたい!と、日頃仕事でなかなか遊んであげられない母は重たい腰を上げた。

 

南国市内で開催されるイベントに現れるらしい

長宗我部フェスは戦国時代に四国統一を果たした長宗我部氏にちなんで開催されている、歴史好きにはたまらない南国市の人気イベントだ。

長宗我部フェスでは県立歴史民俗資料館のキャラクター「若武者もとちか君」とコラボ。戸次川の戦いで息子を失い落ち込んでいる「若武者もとちか君」を慰めているゴメンジャーたちに戦いを仕掛けてきたサビレラーとその仲間たち。

子どもたちを怖がらせながら、悪役らしい登場。

激しい戦いになるのかとドキドキしていると…

サビレラーはあっさり仲間に裏切られ、

ゴメンジャーにサクッとやっつけられてしまった。

(ゴメンジャー5人はそれぞれ、「ショウガ飴ボンバー」や「ししとうフラッシュ」といった南国市特産品の名前が付いた必殺技を持っている)

元気になった「若武者もとちか君」と一緒に観客の声援に応え、メデタシメデタシ。

ステージの後はヒーローらしく記念撮影に応じてくれるのだが、わが子はあれほどうちわで親しんだゴメンジャーが怖いと泣きじゃくり、断念。

 

サビレラーのホーム、ごめんの軽トラ市へ

どうしてもゴメンジャーと記念撮影がしたい!とやってきた、後免町商店街で開催されている「ごめんの軽トラ市」。3~4か月に一度開催されており、なかなかの賑わい。

新鮮な野菜や果物が軽トラの荷台で売られていて、路面では日用雑貨、たこ焼きなどの軽食も販売されている。


ゴメンジャーとサビレラーの戦いを描いたペイント

無料のやなせたかし氏のキャラクター石像をめぐるスタンプラリーもあり、子どもたちは大喜び!

スタンプを集めるとパンがもらえるそうで、子連れに優しいイベントだ。

そしてお目当てのゴメンジャーショーへ。

あれ?レッド、長宗我部フェスの時よりスリムになってない??

そんな大人の事情には目もくれず、たくさん集まった子どもたちは大歓声。

今回は南国市のキャラクター「しょうがちゃん」たちが登場!

が、ストーリーには全く関与せず。

この日は、サビレラーがピンク(西島園芸団地を代表する花”ブーゲンビリア”の必殺技を持っている)が育てているお花の世話を手伝ったのに、勘違いされてやっつけられそうになる、というちょっと切ないお話。

子どもたちはしんみりして、大人しく鑑賞。

こんな多彩なストーリーも子どもたちを惹きつけるゴメンジャーの魅力なのだろう。

 

そして最後の記念撮影。

快く写真撮影に応じるゴメンジャーたち。

サビレラーもなかなかの人気。

が、やはりわが子はサビレラーに大号泣するだけでなく、ゴメンジャーとの記念撮影も断固拒否!

再チャレンジを心に誓った母だった…

 

地域密着型ヒーローは全国に数多く存在するが、ゴメンジャーほど「強くてかっこいい!」と言い切れないヒーローはいないだろう。

子どもたちの応援の声がないとサビレラーに負けてしまうゴメンジャー。

悪者なのにどこか憎めなくて、子どもに「悪い事したらいかんで」と諭されるサビレラー。

開催場所に合わせて入念に考えられたストーリー。

「少し見ていこうかな」と足を止めさせられる魅力いっぱいの戦隊ヒーローだ。

気軽に会いにいけるヒーローを観に南国市へ訪れてみてはいかがだろうか?

今後のゴメンジャーショーは、

・地産地消ごめんの軽トラ市

・道の駅南国風良里感謝祭

・まほろば祭り

・土曜市感謝祭

などで開催予定。詳細は下記URLのイベント情報に随時アップされるのでご参考に。

 

■ものべがわエリア観光情報発信サイト(http://monobegawa.com/)

 

※情報提供※ 物部川DMO協議会 事務局

南国市大埇1705-5桜ビル2階
TEL:088-802-5050/FAX:088-802-5051
MAIL:info@monobegawa.com
LINE@:@ogp4461d

人気記事ランキング

最新記事はFacebookでも配信中!

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集