みなさんからの「ポジティブ情報」が続々!高知家ポジティブ・コレクション
第3回MVPP発表!
  • 大豊町のポジティブは「昭和レトロお宝屋敷・おおとよ」です。中西写真スタジオの店主がたくさん集めたアンティークグッズがてんこ盛り長い時間を掛けて集めた看板や生活用品、もちろん本業である写真には欠かせない古いカメラもたくさんあります。是非大豊町まで来てみいや~

  • 独自の幸福度指数を作って、幸せだと言い切る高知県人は最高にポジティブ!!

  • 【公文農園のポジティブ力①】香美市物部で農園を営む公文さんは農地を自ら切り開くアクティブシニア!棚田を囲む石垣は全て一人で築き上げたという信じられない行動力の持ち主。元役場の職員さんとは思えない繊細な技術力に脱帽です!

  • ひろめにいる人、みんな友達。よさこいやる人、みんな友達。友達の家族、わしの家族。高知県民、みんな家族。脱藩したって、みんな家族。それが高知の温かさ。

  • 安芸市伊尾木にある伊尾木洞。暗い入口を抜けると、何とも言えん神秘的な緑の世界が広がっちゅう。約40種類ほどのシダの群落全部が国の天然記念物に指定されちゅうがよ。奥へ進むと小さい滝もあって、心身共に癒される場所ぜ!

  • 土佐清水の竜串は大竹小竹をはじめ怪岩奇岩がみられることで有名。約2千万年前に堆積した末、岩石になり、それが波や風で浸食されてできたんだって。自然の力ってすごいんだなーと感動!悩み事もぶっ飛ぶポジティブ景勝地。

  • 夏の最高の遊び場、沖の島。水の綺麗さが半端ないっ!エーゲ海と見間違うこの海の色!スキューバダイビングや釣りなどのレジャーも思う存分楽しめます。沖の島に来てポジティブになれない人なんているわけない!

  • 芸西村の「イキイキ会憩の夕べ」は超ポジティブイベント!税金や病気などのテーマを学ぶために、講演会を開いたり、流行りのネタを入れた寸劇を披露したりと、おいしい食事も相まって毎年大盛況となる名物イベント。これは芸西村を代表するポジティブ力!

  • 連休に高知へ個人旅行に行きました。午後4時頃から葉牡丹で飲んでいたら、隣のご親切な紳士が、市内観光に連れて行ってくださり、商店街案内や土産物屋さんの紹介まで。 最後は立ち飲み屋さんでごちそうしてくださり、大変楽しい思いをしました。高知家のおもてなし一生忘れません!

  • 宿毛特産の柑橘「直七(なおしち)」はその昔、魚商人の直七さんが魚にかけるとおいしいよ!と勧めたことが由来だそう。超有名な野菜ジュースでもこの「直七」が採用されたけんど、もっともっと全国の人にこの美味しさを知ってほしい!

  • サトウキビを原料として芸西村で昔ながらの製法で炊き上げた「白玉糖」。通常の黒糖より色が白くて、上品で優しい甘さが癖になるで。芸西村の直販所「かっぱ市」で売りゆうき、まぁ、一回食べてみて!

  • ポジティブなグループというたらわしら「土佐おもてなし海援隊」ぜよ!高知県観光のPRはもちろん、観光案内とおもてなしは任いちょき!高知駅前で毎週末歌って躍ってのステージショー。皆に笑顔と元気をお届けするぜよ!

  • 大月町柏島にある看板。こじゃんと大事なことやけど、思わず笑ってしまいました。

  • 県外の居酒屋で働きよって、高知県出身の方が飲みに来たらすっと分かる。飲んで騒ぐがが大好きな高知県民はすっと席移動して、狭いテーブルに何人でも座る。ほんでようけ飲んでようけ食べる。これぞ土佐のおきゃくやね。

第2回MVPPはこちら
第2回MVPPはこちら
第2回MVPP
  • 足摺岬七不思議の1つ「亀呼場」は超ポジティブスポット!そこから「お亀さ~ん」(呼び捨てはダメ)と呼ぶとウミガメが見えるんです。この前は10分で10匹くらい見えました。時間を少しかけるとかなりの高確率で見られます。 #ポジティブ高知家

  • 私は、ポジティブピンを5つつけ、毎日、高知県のポジティブを体現しています。こんな私に、なにとぞゴールドピンをくださいませ(笑) #ポジティブ高知家

  • 本物の清流、汗見川。水の透明度がそこら辺の川と全然違うがよ!この川は泳ぎながら水が飲めるばぁ綺麗やきね!川の水をペットボトルに入れて持ち帰る人がおるくらいやき。大事なことやきもう一回言うで。汗見川の綺麗さは段違い!#ポジティブ高知家

  • 海に続く道。わくわくするねー #ポジティブ高知家

  • ポジティブ川柳を作りました。「なんちゃやない 酒を飲んだら 忘れらえ」しんどいことがあっても「なんちゃやない」と言って励ましてくれる。楽しくお酒を飲みながら忘れさせてくれる。そんな明るい県民性が大好きです。 #ポジティブ高知家

  • 久礼八幡宮や大正町市場で有名な中土佐町は「何かあればすぐ言いや」「かまんかまん、おんちゃんに任せちょき!」と他県民にも声を掛ける超ポジティブ全開な町(^▽^)友人は√31.7320508と手書きしたTシャツで粋に闊歩。 意味にハッと!人並みにオゴレや、ですき~笑

  • 県内有数の茶産地として知られる津野町で作られる四万十川源流茶(津野山茶)。近年はこのお茶をもっと多くの方に楽しんでもらいたいというポジティブな想いから、良質なかぶせ茶を使った津野山ビールという飲み方が浸透してきています。お試しあれ! #ポジティブ高知家

  • 四国初!?可愛い三輪自動車トゥクトゥクが津野町に登場!その名も「ツノトゥク」。町内でイベント周遊や定期周遊も行っており、条件を満たせば乗車いただけます!爽やかな風を感じに津野町を訪れてみませんか? http://tsuno-tuktuk.xyz/ #ポジティブ高知家

  • 仁淀川町には桜の見どころがたくさん!一番のおすすめは、仁淀川にたくさんの桜の花びらが流れ下る「花筏(はないかだ)」。仁淀ブルーがピンク色に染まる景色は圧巻! #ポジティブ高知家

  • ある日の午後、柿に群がる小学生が。近所の方に「自由に取ってえいよー」と言われたんだとか。おすそ分け文化が脈々と受け継がれる高知家。高知家の未来は明るい! #ポジティブ高知家

  • 毎朝10時の土佐山田町「ふらっと中町」。雨の日も風の日も、近所のおばちゃんたちが集まって元気にラジオ体操!毎日ラジオ体操第一を2回繰り返し。第二はちょっとしんどいきね。さあ、今日もポジティブな一日のはじまり、はじまり! #ポジティブ高知家

  • 香北町にあるフレッシュマートふくどめで売りゆう、生の葉ニンニクで作った自家製の「ぬた」は絶品!フカの湯引きにぬたを付けて食べるのが、こじゃんとうまい! #ポジティブ高知家

  • 土佐山田町「ふらっと中町」で井戸端会議を繰り広げるおばちゃんたちは、とにかく元気!午前中いっぱいしゃべり倒し!戦時中の昔話だって、おばちゃんにかかれば笑い話になっちゃうこのポジティブさ(笑)お昼はオムライスがお気に入り♪ #ポジティブ高知家

第1回MVPPはこちら
第1回MVPPはこちら
第1回MVPP
  • 「関係ない!恋に年とか、カツオとか。」と言って、年齢も気にせずカツオ人間のマドンナオーディションに応募した私のポジティブな母親。#ポジティブ高知家

  • ポジティブ川柳を作りました。「観光客? よう来た オゴるき はよう飲み」#ポジティブ高知家

  • モチモチ食感のメジカの新子は「たまるか!」言うくらい美味しくてポジティブになれます!新子は1年の内でも僅かな期間だけしか獲れず、傷みやすいので地元でしか食べられない希少な味。毎年9月の須崎市の新子まつりにもぜひ! #ポジティブ高知家

  • 高知では宴会を「おきゃく」と言いますが、そこには最強のコミュニケーションがあります。自由さ、フラットさ、熱さ、女子の元気さ…。高知家ポジティブの真髄をご覧ください! https://youtu.be/v6114tkxj_0 #ポジティブ高知家

  • 秀吉公にくじら丸ごと送る。禁酒令出したけど、こっそり自分が飲んでて家臣に怒られ反省。身分の低い家臣の意見もしっかり聞く。 土佐人気質を持った戦国武将、長宗我部元親公。ポジティブに生きる土佐人の原点を感じる。 #ポジティブ高知家

  • 格式ばらない自由さ、が高知家のポジティブ力の源泉。相手の肩書で態度を変えない性格やひろめ市場で女性同士が早くから飲んでても気にしない文化。新しい時代を築く高知の風土がここにあると思います。#ポジティブ高知家

  • 格式ばらない自由さ、が高知家のポジティブ力の源泉。相手の肩書で態度を変えない性格やひろめ市場で女性同士が早くから飲んでても気にしない文化。新しい時代を築く高知の風土がここにあると思います。#ポジティブ高知家

  • 高知県民のポジティブさを表す川柳はこれだと思います。 「出会ったら すぐに友達 なっちゅうき」 です。ひろめ市場で飲んでいると隣の席の方とすぐに意気投合できちゃうこのポジティブさは高知県民の素晴らしいところやと思います。 #ポジティブ高知家

  • 県民所得の低い県として毎年ワーストランキングに名前を連ねる高知県。しかし、飲酒費用ランキングでは、全国平均の2.2倍、偏差値91.4のNo.1。お金がないと言いながら飲み歩いてる高知県人…ポジティブすぎるだろ!#ポジティブ高知家

  • 高知のよさこい祭りは、とにかく前に進む流し踊り!決して後ろに下がらないまさにポジティブなお祭りだと思います。あと、おもてなしの心はそこに訪れる人たちをとてもポジティブな気分にさせてくれます。 #ポジティブ高知家

  • ポジティブになれる産品といえば、 なんと言っても土佐酒! 高知県内には美味しい土佐酒を作る酒蔵が18蔵あるぞね♪ リーズナブルに土佐酒が味わえる 土佐酒バルへも、是非行ってみてよ~♪ #ポジティブ高知家

  • 私の住んでいる土佐市のある地区では「おすそわけ」がすごくて、月に1,2回しかスーパーに行きません。魚はすぐそこで食べる分釣れるし。しかも玄関に袋一杯の野菜を置いてもらったりするけど、名前も書かないんです。このご近所とのつながりが高知家のポジティブ力!!

  • 生産量日本一!土佐清水特産の宗田節にはタウリンがいっぱい!!タウリンには肝機能を高める効果があるそうです。お酒が大好き高知県人には相性抜群のポジティブ食材!呑みの〆でも二日酔いの朝にも宗田ダシで毎日をポジティブに!#ポジティブ高知家

  • 高知の人は鰹の美味しい食べ方を追求しています!刺し身で食す、タタキにしてポン酢で食す「本家タタキ」、塩だけで食す「塩タタキ」、ついに異次元の食べ方に遭遇!『鰹の刺身に納豆のタレ』これは旨い!関東の人に超うけそう!#ポジティブ高知家

  • 奥四万十の超穴場、昭和のポスター館!収集した昭和の邦画ポスターを個人宅で無料公開されているのは訪れた人に喜んでもらえるのが何より嬉しい、という四万十町のポジティブ人尾崎さん。お問合せは四万十町大正地域振興局まで。#ポジティブ高知家