高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

唐揚げとチキン南蛮をWで楽しむ欲張りランチ!唐揚げ専門店「TORICO」ほっとこうちオススメ高知ランチ情報

この情報は2021年2月8日時点の情報となります。

「700円以上のメニューが500円で食べられる本」として全国的に有名な「ランチパスポート」。その発祥である出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のランチ情報を紹介していくシリーズ。今回は、専門店ならではの絶品唐揚げが味わえる唐揚げLover 必見のお店をご紹介!

line

高知市中心部から車で約15分。土佐道路沿いにお店を構える「唐揚げ専門店 TORICO(トリコ)」。白い外壁と鶏のシルエットが描かれた看板が目印だ。

店内は太陽の光が入り、緑が映える爽やかな空間。「torico」と書かれた看板の前は、みんなのフォトスポットになっているのだとか。

店内の一角では、店長の知人が作るアクセサリーの販売も行っている。

さて、今回オーダーしたのは「MIXプレートランチ」。通常700円のところ、ランチパスポート提示で500円でオーダーできる。

※ランチパスポートのご利用はテイクアウトのみ

待つこと数分、揚げたてアツアツのお弁当が完成!

いそいそと持ち帰り、さっそくいただいてみることに。

お弁当をあけると、唐揚げとチキン南蛮がモリッと入った、1度で2度美味しい欲張りな盛り付け。

まずは、子どもの握りこぶしほどある大きな唐揚げを、大きな口でガブリと一口。

さっくりとした衣の中から肉汁がジワ〜と滲み出て、「うまい!」と口から思わず出てしまうおいしさ。

続いて、店長イチオシだというチキン南蛮をいただく。

薄くピンクがかったオーロラソースがかかっているのは、まさに「高知流の南蛮」。と思って、口に運ぶとびっくり!

オーロラソースの下にはネギの入った酸味のある油淋鶏ソースがかかっている。

コクのあるオーロラソースと油淋鶏ソースの酸味と甘味が合わさって、とっても美味。

店長の川西さんにお話を伺った。

-お店のモットーやコンセプトはありますか?

川西さん:僕自身「人の繋がり」を大事にしていて、TORICOの唐揚げをきっかけに家族で食卓を囲んでもらえたらいいなと思っています。そして、ゆくゆくは今お客さんとして来てくれている子供達が大人になって、今度はその子供達を連れて来てもらえるようなお店になることが目標です。

-唐揚げの美味しさの秘密を教えてください。

川西さん:小さなお子さんからご年配の方まで楽しめるように、飽きのこない味付けをしています。人が濃いと感じる数値を計算して塩分を抑えたり、下処理に時間をかけて鶏の旨味を引き出したり、丁寧な味付けを心がけています。また、4種類のトッピングも用意しているので、味変も自由自在です!

-チキン南蛮の美味しさの秘密を教えてください。

川西さん:オーロラソースと油淋鶏のWソースが美味しさの決め手ですね。何回も試行錯誤しながら、味の調整をしました。唐揚げもそうなんですが、一晩しっかり寝かせています。お客様からは「ふっくら柔らかくて、美味しい!」という嬉しいお声をいただきます。

-読者に一言お願いします。

川西さん:ランチパスポートを使ってお得に楽しめるので、ぜひご来店ください。売り切れる可能性もあるので、早めにご予約をいただければ嬉しいです。近日中に新商品が登場予定ですので、お楽しみに!また、春頃にはサラダ専門店もオープン予定ですので、そちらも楽しみにしていてくださいね。

丁寧な仕込みがあるからこそ味わえる絶品唐揚げ。一度足を運べば、あなたもきっと「TORICO」のトリコに。

 

■店舗情報

唐揚げ専門店 TORICO(トリコ)

住所:高知市城山町26-1
電話:088-837-8850
営業時間:午前11時~午後2時、午後4時~午後8時
休店日:火曜日

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/