高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

わくわくドキドキが止まらない!レンタルキャンピングカーで快適&アクティブな旅を

この情報は2021年2月4日時点の情報となります。

自然豊かな高知県では、観光キャンペーン「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」を開催中!
手軽にアウトドアの非日常感が味わえる「キャンピングカー」の旅はいかがですか?

line

海へ!山へ!川へ!

自然体験スポットへ出かける際、目的地までの「移動」もたのしみのひとつ。高知市の「東北自動車」さんでは、アウトドア気分がぐんと高まるキャンピングカーがレンタルができます。

今回は、アウトドア好きファミリーの休日に同行させてもらいました。

キャンピングカーといえば特別な免許が必要なイメージがありますが、こちらは普通免許で運転が可能。

申し込みと、乗車時の注意事項などの説明を受け…

いざ、乗車!

実際に乗車してみると、かなり広々!

最大6人まで乗ることができ、座席を倒せば5人が就寝できるそう。

後部座席には靴を脱いで乗車するため、まるでお家でくつろいでいるような気分に。

電子レンジや小型の冷蔵庫、コンロのほかに、調理台やシンクも完備されているため、車内で簡単なお料理もできるんです。

収納スペースもたっぷりあるので、キャンプ用品もらくらく積み込むことができます。

今回目指すのはキャンプ場。

車窓からの景色を眺めながら、目的地に向かいます。

キャンプ場に到着しました!

まずはキャンプ道具の荷下ろし。

キャンピングカーと一緒に、椅子やテーブル、寝袋などがオプションでレンタルできるのも嬉しいポイントです。

お昼ご飯は定番のBBQ。

車内の冷蔵庫のおかげで、生鮮食品の保存も安心。料理の幅もぐんとひろがりそうです。

そして、突然の雨や屋外の寒さにも即座に対応できるのがキャンピングカーの良いところ。

たっぷり自然を満喫したあとは、暖かい車内でのんびり過ごすのもおすすめです。

そうそう、車内の戸棚の中にはUNOやトランプもありました。

キャンピングカーでのひとときをたくさん楽しんでもらいたい!という「東北自動車」さんの心づかいが感じられます。

キャンピングカーを利用すると、何気ない移動中もワクワクとしたひとときに。自然の中で過ごす時間が、より快適に感じられそうです。

レンタルの予約はHPまたはお電話で。

分からないことがあれば、スタッフの方が丁寧に教えてくれます。

ぜひ、利用してみてくださいね!

 

問い合わせ

東北自動車

住所/高知市一宮南町1丁目12-22
電話/088-845-1008
営業時間/8:30~17:30
定休日/日曜日・祝日 第2・第4土曜日
HP/http://www.to-hoku.com/rental_camper.php

※掲載されている情報は2021年1月現在のものです。

 


情報提供:高知県自然・体験型観光キャンペーン実行委員会

「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」特設サイト
https://kochi-experience.jp/

大自然を体感するアクティビティをはじめ、カツオの藁焼き体験や、土佐和紙の紙すき体験など、地元の人とふれあいながらほっこり楽しむことができる体験プログラムも充実し、訪れる人それぞれが、魅力的な休日を堪能することができます。

あなただけの新しい休日を、高知で見つけませんか?

「 リョーマの休日 」 で今すぐ検索!