高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

高知の商店街ぶらり散歩「越知町商店街」編

この情報は2018年8月18日時点の情報となります。

高知県内には高知市を中心に個性的な商店街が点在している。今回は高知県中西部・越知町の商店街をぶらり散歩。

line

高知市内から車で約1時間。高知県中西部にある越知町の旧道沿いには、昔から地元住民に愛される飲食店からおしゃれな新店まで多くの店舗が軒を連ねる商店街が存在する。今回はそんな「越知町商店街」をぶらり散歩。

 

秘伝ソースが絶品!ボリューム満点トンカツ「仙八」

「仙八」の文字が刺繍で縫われている青色の暖簾が目印。

中に入ると、カウターが6席、座敷に机が2台、テーブル席もある。

ご夫婦で切り盛りされていて、開店して今年で30年。ご主人が手際よく料理をしている。

メニューは、定番の定食から丼物、麺類など。開店当初から変わらぬメニューは美味しさの証だ。

ご主人おすすめの「トンカツ定食」を注文。

ボリュームたっぷりのトンカツに、越知町産のご飯、具だくさんのお味噌汁、小鉢、漬物、サラダとボリューム満点!

注文が入ってから揚げられたトンカツはカラっと仕上がり、豚肉がとっても柔らかい。越知町で有名な松田精肉店から仕入れた豚肉を使用しているんだとか。

そして、お店で手作りしているという秘伝のソースがこれまた絶品。とろみが少なく程よい甘さがお肉の甘さを引き立てる。ご主人に何が入っているか聞いてみたが「秘密」とのこと…。

 

好きなお菓子を選ぶ楽しみ焼菓子「G」

「仙八」から北の小道を進んでいくと「G」という看板が。

辺りにはクッキーが焼ける甘~い香りが漂っている。店内は4人ほどしか入れない、こじんまりした焼菓子店だ。

ガラスケースや大きなビンに入った、10種類ほどのクッキーや季節のフルーツを使ったパウンドケーキなどが並んでいる。

冷蔵ケースには、プリンやチーズケーキ、飲み物なども。

季節によって並ぶ商品は変わるので、何度足を運んでも飽きることはなさそう。

種類豊富なクッキーやスコーンなどに目移りしながら、自分好みのお菓子探しを楽しんでみては?

 

副店長むぎちゃんに癒されるmaman style

「仙八」から西にあるいていくと見えてくるのが、ドライフラワーやガーランドの可愛らしくディスプレイされた洋服店「maman style」。

リネンを使った服や、ゆったりしたデザインの女性服が多く取り扱われている。

服だけではなく、手作りのバッチやポーチなど、女心をくすぐる雑貨もずらり。

そして、なんと言っても副店長むぎちゃんがとっても可愛い!

人懐っこい性格で、初めて会う取材班も歓迎してくれたようだ。

 

フリースペース「SHOPおちぞね」

「maman style」からさらに西に進むと、「おちぞね」の文字が。

何屋なのかと思ったら、最近できたイベントスペースのようだ。

各種ワークショップや映画の上映など、越知町の新たな情報発信拠点になりそう。

取材班が訪れた時は、オイルを入れた瓶にドライフラワーやプリザーブドフラワーを詰めた「ハーバリウム」のワークショップやストレッチ講座が開催されていた。

イベント情報は「おちぞねフェイスブックページ(https://www.facebook.com/OCHIZONE/)」を参考に。

 

「スノーピークおち仁淀川」のオープンで注目度の上がっている越知町。

越知町を訪れた際には個性的なお店が立ち並ぶ商店街にも足を運んでみては?

 

紹介した店舗情報

仙八

住所:高知県高岡郡越知町越知甲1951-18
電話番号:0889-26-3270
営業時間:11:00~19:45
定休日:日曜日

 

焼菓子G

住所:高知県高岡郡越知町越知甲1959-2
電話番号:080-5877-3592
営業時間:11:00~18:00
定休日:毎週月・木曜日、第3日曜日
※臨時休業あり詳しくはお店のインスタグラム@ggateauxにて

 

maman style

住所:高知県高岡郡越知町越知甲2083-1
電話番号:0889-26-1038
営業時間:月〜土曜日10:00~19:00、日祝10:00~17:00
定休日:木曜日
※臨時休業あり詳しくはお店のインスタグラム@maman0449

 

SHOP おちぞね

住所:高知県高岡郡越知町越知甲2484-3
電話番号:0889-26-1164
定休日:不定休

 

文:このり れいこ