高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

人気のローストポークバーガーに全品食べたい町中華からYosakoi Remixまで!高知家の○○2021年2月の月間人気記事ベスト5

この情報は2021年3月1日時点の情報となります。

2月、皆さんにたくさん読んでいただいた人気記事ベスト5をご紹介!一番人気はどの記事だったのか?

line

第5位 高知県内全域へ広がれ 飲食店応援の輪!17店舗32品目が揃った「県職員向けテイクアウト料理販売会」】

記事はこちら⇒ 高知県内全域へ広がれ 飲食店応援の輪!17店舗32品目が揃った「県職員向けテイクアウト料理販売会」

県庁ではじまった、新しい飲食店支援の取り組み。テイクアウト料理を事前オーダー制で販売する「県職員向けテイクアウト料理販売会~コロナに負けるな!高知家応援プロジェクト~」だ。その第一回目が2月5日に開催された。

参加した飲食店は17店舗で、メニューは32品。高知食材をたっぷり使ったハンバーガーや夜のおつまみにぴったりな晩酌セット、プチ贅沢ができる豪華オードブルまで幅広いラインナップ。第一回は大盛況のうちに終了した。

こうした取り組みは今後も継続していくとのことなので、「高知家の◯◯」も一緒になって飲食店を応援していきたい。

 

第4位 雲の上のまちで巡る、美しき「隈研吾」建築ガイドツアー】

記事はこちら⇒ 雲の上のまちで巡る、美しき「隈研吾」建築ガイドツアー

2021年2月19日に全国放送された「アナザースカイ」建築家・隈研吾さんの放送をうけて、2020年8月に公開した隈研吾さんの建築を巡るガイドツアーを紹介した記事が急上昇。

隈研吾さんが設計された梼原町の庁舎や雲の上ホテル、そして隈研吾さんが心惹かれたという芝居小屋「ゆすはら座」などを見学しながら、ベテランガイドさんによって語られる梼原町の魅力に触れてみてはいかがだろうか。

 

第3位 よさこい正調をノリノリにREMIX!世界で活躍するDJ KAORIとよさこい8がコラボした「The Yosakoi Challenge」】

よさこい8

記事はこちら⇒ よさこい正調をノリノリにREMIX!世界で活躍するDJ KAORIとよさこい8がコラボした「The Yosakoi Challenge」

「The Yosakoi Challenge」は、高知の魅力をよさこいを通して世界に広げよう!というコンセプトで立ち上がった、海外向けの参加型プロジェクト。高知県出身のDJ KAORIさんがよさこい節のリミックスバージョン『Yosakoi Remix』を制作し、そこに「よさこい8」が振付をしている。

今回は振り付けを担当した「よさこい8」のメンバーにインタビューをして、「初心者向け」「上級者向け」の振りのポイントなどを聞いてきたぞ。

 

第2位 「炒飯、酢豚に豚足、餃子!全料理制覇したい絶賛キングオブ町中華」美食おじさんマッキー牧元の高知満腹日記】

記事はこちら⇒ 「炒飯、酢豚に豚足、餃子!全料理制覇したい絶賛キングオブ町中華」美食おじさんマッキー牧元の高知満腹日記

全国津々浦々、年間600食を食べ歩いてきたマッキー牧元氏が、高知市に店をかまえる町中華「宝永」を紹介した記事。

70歳を超えるご主人がつくる料理は、下ごしらえや調理法ひとつひとつにこだわりが詰まっていて、食通の牧元氏が「全制覇したい」と夢見るほど。

いますぐ中華料理屋さんに走りたくなるおいしそうな料理の数々。お近くの方は今すぐ宝永へ。

 

第1位 養豚場直営のバーガーショップ!やわらかジューシーなローストポークが旨うま「デュロックマン56」ほっとこうちオススメ高知ランチ情報】

記事はこちら⇒ 養豚場直営のバーガーショップ!やわらかジューシーなローストポークが旨うま「デュロックマン56」ほっとこうちオススメ高知ランチ情報

四万十町の養豚場「デュロックファーム」直営のハンバーガーショップが、高知蔦屋書店の中に出店しているのはご存知だろうか。

今回ご紹介したのは、そこで食べれられるワンコインランチ「プルドポークバーガー」だ。自社農場産の四万十ポークを100%使った人気のローストポークを柔らかくほぐし、溢れんばかりにサンドしている。

養豚農家こだわりのハンバーガー。四万十町の絶品グルメを味わいに、ぜひ訪れてみてほしい。

 

今月も高知の楽しい情報をお届けするぞ!