高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

世界に認められたANAの安心・安全の取り組み「ANA Care promise」!快適な空の旅を利用して高知へ

この情報は2021年3月31日時点の情報となります。

    line

    東京・羽田空港、大阪・伊丹空港と高知龍馬空港を結ぶANAが取り組む感染症対策が、世界基準だと聞いた○○取材班。

    その取り組みについて詳しく聞いてみようと、ANA高知支店長の堀田徹さんを尋ねた。

     

    世界に認められた新型コロナ感染症対策「ANA Care promise」

    写真提供:ANA

    お客様に安心して飛行機をご利用いただくために、ANAは「ANA Care promise」という取り組みを開始した。

    写真提供:ANA

    スタッフ、お客様のマスクの着用や手指消毒はもちろんのこと、徹底した清掃など衛生管理に取り組んでいる。

    堀田支店長:航空機は密閉された空間というイメージがあるかもしれませんが、常に新鮮な空気を取り込みながら、約3分で機内の全ての空気を入れ替えています。また、機内の空気は滞留することなく天井から床下に流れており、常に衛生的な環境が保たれています。

    こうしたことから、IATA(国際航空運輸協会)は航空機内の感染リスクが低いことを発表している。

    堀田支店長:機内のほか、空港やラウンジなどでもお客様に安心していただけるよう清潔で衛生的な環境を提供しています。そのほか、スムーズに搭乗いただくための預け荷物の推奨、搭乗・降機の際にお客様同士の間隔を開けていただくなど、あらゆる場面・シーンを想定した取り組みとなっています。

    写真提供:ANA

    こうした取り組みが認められ、世界的な調査機関SKYTRAX社が行う「COVID-19 Airline Safety Rating」において、アジアで初の最高評価5スターを獲得している。

    堀田支店長:「ANA Care promise」はお客様、スタッフ全ての人の思いやりで成り立つ取り組みです。お客様にもご理解いただきながら、安心・安全な空の旅を楽しんでいただきたいです。

    お客様が持つ不安に寄り添い、様々な安心・安全への取り組みを行なっていることが分かった。

    最適な設備と細心の注意と心配りで、快適な空の旅を楽しめそうだ。

     

    高知に来たら食べてほしい!支店長おすすめグルメ

    支店長というと、なんだかグルメに詳しそう…

    せっかくなので、高知に来たら食べて欲しいおすすめグルメを聞いてみた。

    堀田支店長:実は、自分で新しいお店を開拓するのは得意ではないんです。笑

    ですが、これまで県内34市町村をくまなく巡ってきたので、地域地域の美味しいものにたくさん出会えました。特に記憶に残っているのが室戸市の金目鯛ですね。

    お造りでいただいたのですが、繊細でさっぱりとした後味。脂っこすぎないけれども、しっかりとしたコクを感じる刺身は新体験でした。

    あとは、四万十町の豚丼も色々なお店でいただきました。

    豚の味が濃く、本当においしかったですね。

    それから野菜。

    ナスやトマト、葉物野菜などは高知県産のものが東京でも手に入ります。ですが、高知で食べる野菜はハリが違うんです。瑞々しさや歯応えなどが全く別物。

    高知は贅沢だなぁと思いますね。

    詳しくないと言いながらも、たくさんの高知グルメをおすすめしてくれた堀田支店長。

    ANAを利用して高知に来た際には、支店長おすすめグルメを味わって高知を満喫してほしい。

     

    文/長野春子