高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

トマト&スパイスで仕込んだ魅惑のソースでいただく「HAMAライス」ほっとこうちオススメ高知ランチ情報

この情報は2021年4月3日時点の情報となります。

「700円以上のメニューが500円で食べられる本」として全国的に有名な「ランチパスポート」。その発祥である出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のランチ情報を紹介していくシリーズ!
今回はアウトドアをコンセプトに設計された「kitchen HAMA」でいただく、オリジナルメニューをご紹介します!

line

今回訪れたのは、高知大学朝倉キャンパス正門前の2階にお店を構える「kitchen HAMA(キッチンハマ)。白と青を基調とした爽やかな色合いの看板が目印だ。

広々とした店内には、カウンター席、テーブル席が用意されている。

川・森・山のアウトドアシーンをイメージした店内に、天気の良い日は大きな窓から陽の光が差し込み、心地良い空間が広がる。

週替わりランチ、タコライスなど魅力的なメニューが並び、ついつい目移りするが、今回はランチパスポート掲載メニューの「HAMAライス サラダ&スープセット」をオーダー。

通常850円だが、ランチパスポートを提示すると500円でいただける。

メニュー名に屋号が付いているということもあり、期待値大。

待つこと数分… やってきたのは、ご飯に玉子焼き、ソースがかかった、ハヤシライスのような見た目の「HAMAライス」。

早速一口いただいてみると、オリジナルだというこのソースが絶品!

挽肉にトマトの酸味、スパイスが効いた味付けで、どんどんご飯が欲しくなる美味しさ。

夢中になってかき込めば、あっという間にペロリ。

自家製の「エクレア(200円)」も人気メニューの1つと聞き、追加オーダー。

あっさりとした甘さが特徴で、底に敷かれたパイ生地とシュー生地のバランスが絶妙!

満腹になったところで店長の濱岡さんにお話を伺った。

-店名の由来を教えてください。

濱岡さん:分かりやすく、店主である私の苗字にちなんで「kitchen HAMA」にしました。

-HAMAライスの美味しさの秘密を教えてください

濱岡さん:合挽き肉としめじ、トマトを赤ワインと数種類のスパイスで煮込んだ、その名も「HAMAソース」が美味しさの秘密です。

-普段はどのようなお客さんが多いですか?

濱岡さん:学生さんからご年配の方まで幅広くお越しいただいています。

-読者に一言お願いします。

濱岡さん:当店自慢のHAMAソースを使った美味しい料理は他にもあります。また平日は週替りランチ(780円)、土曜日はSPランチ(1,380円)も好評を頂いています。皆さまのお越しを、スタッフ一同心からお待ちしています♪

 

オープンから約半年、早くも多くのお客さんを虜にしている「kitchen HAMA」。

これからも「HAMAソース」をはじめとするオリジナルメニューに期待したい。

 

kitchen HAMA 

住所:高知市曙町2-1-18 
電話番号:088-855-9588
営業時間:午前11時~午後5時
※金曜のみ夜営業 午後5時30分~午後9時
休:日曜 ※祝日は臨時休業の場合あり

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/