高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

二人合わせて179歳!ばあちゃん&じいちゃんの素朴な日常が魅力のYouTuber「チロちゃん」ファン急増中

この情報は2021年4月30日時点の情報となります。

    小学生の男子がなりたい職業ランキング2019年に堂々の第一位に輝いたのは、ユーチューバー。そして、2020年は2位とユーチューバー人気はまだまだ衰えを知らない。
    そんな中、高知県に約9万人のチャンネル登録者数を誇る人気YouTuberがいたのだ。

    line

    高知県でYouTuberといえば、高知の土地柄や人柄、観光スポットや流行など様々な分野を投稿し、「高知家の○○」に何度か登場いただいている「ちゃがまらん」が有名である。

    ちゃがまらん関連記事 ⇒目指せ高知の伝道師!高知のご当地Youtuber「ちゃがまらん」の素顔に迫る

    今回は、その「ちゃがまらん」に負けない、人気急上昇中のYouTuberを紹介しよう!

     

    登録者数約9万人の「チロちゃん」

    日々着実にチャンネル登録者数を伸ばし、現在(2021年4月15日時点)約9万人、総再生回数は、6,540万回以上の人気YouTuber「チロちゃん」(チャンネル登録名)だ。

    チロちゃんユーチューバー

    メインキャラクターは、「チロちゃんじいちゃん(91歳)」と「チロちゃんばあちゃん(88歳)」のお元気なお二人!と、撮影担当でお孫さんの「チロちゃん」。

    「チロちゃん」の名前の由来は、昔飼っていた犬の名前なんだそうだ。

     

    一体どんな動画が公開されているのか?

    チロちゃんユーチューバー

    チロちゃんの動画チャンネルを開くと、サブタイトルには「高知を歩いて旅して笑顔になるチャンネルです」と書かれている。

    ばあちゃんとじいちゃんが高知県内の美味しいものを食べたり体験したりする、自然体の日常を撮影した動画が中心となっている。

    チロちゃんユーチューバー(YouTube動画を引用)

    また、ばあちゃんが作る手料理動画もチロちゃんの人気コンテンツのひとつだ。

    YouTubeチャンネルを開設したのは、約8年前の2013年1月。

    動画投稿を始めたきっかけは、小さい頃からばあちゃん子だったチロちゃんが、ばあちゃんとじいちゃんとの日常を記録に残したいという思いから始めたそうだ。

     

    人気の秘密は?

    なぜここまで人気を集めているのだろうか。

    一番バズった動画

    これまでの動画で一番バズった動画は、「完食した弁当箱を見た本日のばあちゃんのリアクション」という動画。再生回数は、驚きの約3,075万回!!

    動画の内容は、ばあちゃんが作ってくれたお弁当を綺麗に完食して持って帰ってきたチロちゃん。その弁当箱をじっと眺めるばあちゃんに、「ありがとう」とチロちゃんが感謝の気持ちを伝えると、

    チロちゃんユーチューバー(YouTube動画から引用)

    少し言葉を詰まらせながら、ばあちゃんが「100点満点のお弁当作っちゃりたいけんど、ごめんなさい」とぽつりと呟くという約1分30秒の動画だ。

    コメント欄には「こんなん泣けてしまうわ」「なんてほっこりする動画なんだ」と1,000件以上のコメントが寄せられ大反響。

    小学校から毎日のようにお弁当を作っているばあちゃんは、からっぽになったお弁当を見てチロちゃんを褒めてあげていたそう。今でも、チロちゃんが持って帰ってきたお弁当の中身を見るのが日課なんだとか。

    黒ひげ危機一髪にチャレンジ動画

    チロちゃんは、じいちゃんとばあちゃんに色んなことを体験してもらっている。○○取材班が思わず笑ってしまったのが、「じいちゃんばあちゃんが黒ひげ危機一髪に挑戦。」動画。

    黒ひげ危機一髪は初体験というばあちゃんと、びっしり(頻繁に)やりよったというじいちゃん。

    「順番にやっていくがで」と、チロちゃんが伝えるも、ばあちゃんとじいちゃんが同時にさしたり、黒ひげを手で抑えてさしたりと、見ていると自然に笑顔になる。

    そして、急に飛び出した黒ひげにお二人ともこの状態。

    チロちゃんユーチューバー(YouTube動画から引用)

    じいちゃんからは「ほっほ~」という雄叫びまで。それを見たチロちゃんは大爆笑!!

    常日頃から動画を回しているということで、じいちゃん、ばあちゃんは撮影されているという意識は全くないのだろう。

    なまりになまった土佐弁や家族の温かな雰囲気、そしてなにより演技ではないありのままのお二人の姿が見る人の心をつかんでいるのだろう。

     

    3人にインタビュー

    チロちゃんユーチューバー

    取材日、高知駅前の旅広場で、3人の「龍馬パスポート」殿堂入りを示す表札が掲げられるということで動画の撮影中だった。

    チロちゃんユーチューバー

    龍馬パスポートは、高知県内の主な観光施設などで提示するだけで特典が受けられるアイテム。

    県内各地の宿泊施設や飲食店、体験施設や道の駅などを利用するたびにスタンプが溜まり、龍馬パスポートが青→赤→ブロンズ→シルバー→ゴールドへとランクアップしていく仕組みだ。ゴールドの次は殿堂入りとなる。

    チロちゃんユーチューバー

    殿堂入りまでは、200か所以上の観光施設を回ることに加えて、宿泊や体験も必要となるが、これを約1年で達成。高知県の魅力が詰まった動画のほとんどが、YouTubeを通じて世界中へ配信されている。

    チロちゃん:少しずつチャンネル登録者数が増え、反響が大きくなるなか、多くの方に高知県の魅力を知ってもらえたらと思って続けています。

    -9万人以上チャンネル登録者数のYouTuberとしてのお気持ちは?

    ばあちゃん:こんなことになるなんて思ってもなかったです。たまに孫が動画を見せてくれますけんど、あがっちゅう全部の動画は見たことありません。私の料理しゆところが出てますか?

    -はい(笑)。

    ばあちゃん:いや~恥ずかしい!

    -これまで思い出に残っている撮影は?

    じいちゃん:色んな観光施設には行ったけんど、「民宿かじか(黒潮町)」が一番やったね。港や海を眺めながらコーヒー飲んで。何より人が温かい。また行きたいね~。

    その他、藁焼きたたき体験や硯(すずり)作り体験、クルージングなど色んな体験をできたことが印象に残っているそうだ。

    -YouTubeをやっていてよかったことはありますか?

    チロちゃん:見ていただいた方が高知に行きたいと思ってくれたり、実際に観光に来てくれたり、紹介した商品を購入してくれたり、反響があると嬉しいですね。

    ばあちゃん:野菜を食べん子どもが「チロちゃんの料理動画見て作ったら、食べてくれるようになった」という嬉しいお便りが届いたこともありましたね。

    チロちゃんユーチューバー

    -元気の秘訣は?

    じいちゃん:できるだけ日光にあたる時間を多くする。毎日血圧を測って、体操するのが日課。畑作業もしますよ。

    ばあちゃん:一日中、家事で動き回ることでしょうか。あと、孫のおかげで県内をいろいろ回れゆうのは楽しいね。

    -「高知家のアニキ」三山ひろしさんはお好きですか?

    じいちゃん:すばらしいですね。

    ばあちゃん:いつもテレビ越しに応援してます。三山さんは、高知の宝ですね。

    チロちゃんユーチューバー

    最後は、三山ひろしさんと一緒に記念撮影。

    本当に元気いっぱいのじいちゃん、ばあちゃん!そして、じいちゃん、ばあちゃんのことが大好きなチロちゃん。

    これからも心にぐっとくる動画や面白動画、そして高知県の魅力を全国、世界中へ届けてもらいたい。

    ぜひ一度、「YouTube チロちゃん」で検索して、動画を見てみてほしい。

     

    チャンネル登録名:チロちゃん
    https://www.youtube.com/channel/UCkvKpUBmqvOosebsezHy5mg