高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

成城石井の大人気「プレミアムチーズケーキアイス」は高知産だった!製造する「高知アイス」の高知愛あふれる現場レポート

この情報は2021年5月28日時点の情報となります。

日本、世界から選りすぐられた食品を取り揃える、高品質な食料品主体のスーパーマーケット「成城石井」。
その成城石井の看板スイーツ「プレミアムチーズケーキ」のアイスクリーム版をつくる高知アイスを取材してみると、商品へのこだわりと高知への愛が溢れていた。

line

成城石井の人気商品「プレミアムチーズケーキ」。

このチーズケーキの味を再現したアイスクリームが商品化され、「プレミアムチーズケーキアイス」として販売されている。

こちらのアイスは、「成城石井desica」というシリーズで紹介されている。『成城石井「でしか」できないもの』というコンセプトのシリーズだ。

実はこのアイスクリームは、高知県吾川郡いの町の仁淀川沿いに工場を構える「有限会社 高知アイス」で作られている。

選りすぐりの商品が並ぶ成城石井で販売されているアイスクリームには、いったいどんなこだわりがあるのか。

その秘密を探るため、いの町にある高知アイスの工場に車を走らせた。

今回お話を伺ったのは、営業部長の森下さん。

「プレミアムチーズケーキアイス」が誕生するまでのお話をアレコレ聞いてみた。

 

プレミアムチーズケーキアイスができるまで

「プレミアムチーズケーキアイス」の販売が始まったのは、2019年10月。

きっかけは、成城石井からアイスクリームの商品化について直接相談があったこと。もともと、高知アイスの商品を成城石井で取り扱っていたことから、オリジナル商品の相談があったのだ。

それは、商品販売から遡ること約8ヶ月前。

-人気商品のアイスクリームバージョンということですが、味の再現はすぐできましたか?

森下さん:販売を開始するまでの約8ヶ月は、甘くて濃厚な「プレミアムチーズケーキ」の再現を求めて、試行錯誤の毎日でした。国産のチーズパウダーとチーズソースを使用し、配合やその他の原材料のバランスなど試作を繰り返しました。そうして、無添加、無着色、無香料で味と食感、風味に満足が出来るアイスクリームが完成したんです。

完成するまでの間に10回以上の改良を重ね、チーズケーキの濃厚さを再現したアイスクリームが出来上がった。

と、話を聞いて食べたくてたまらなくなった○○取材班。実際にアイスクリームをいただいてみることに。

ひとすくい口に運んでみると、アイスクリームとは思えないほど濃厚なチーズの味が口いっぱいに広がる。また、上にかかっているグラハムのざくざく食感が楽しめ、レーズンの酸味もアクセントになっている。

濃厚なのに重たくない、とても美味しいアイスクリームだった。

高知県内でも一部の量販店で販売されているので、出会った方は一度食べてみて欲しい。

 

「高知アイス」のこだわりが詰まったアイス

高知アイスでは、定番商品と季節限定の商品、合わせて20種類以上のアイスクリームが作られている。オリジナル商品のこだわりについても聞いてみた。

-高知アイスの人気商品を教えて下さい。

森下さん:そうですね。人気なのは、「ゆずシャーベット」「天日塩ジェラート」「ミレービスケットアイス」でしょうか。

ゆずシャーベットは、生産量日本一を誇る高知のゆずのみを使った商品。

口に入れると、ゆず特有のさわやかな香りが口いっぱいに広がり、後味はさっぱり。

柑橘が好きな方はもちろん、夏にぴったりの清涼感を感じられるアイスだ。

かつおの一本釣りの町でもある黒潮町で、土佐湾の海水と風と太陽の力で作った天日塩を使用している天日塩ジェラート。

土佐の海と空をイメージした青い色が印象的。

食べてみると、バニラアイスの甘さの中にほんのりと感じる塩味がクセになる魅力的なアイスクリームだ。

高知の定番おやつ、ミレービスケットのアイスも人気。

蓋を開けるとびっくり。アイスの上にはミレービスケットが2つトッピングされていて、アイスの中には砕いたミレービスケットが混ぜられている。

少し塩っぱいミレービスケットと甘いアイスのコンビネーション、そしてサクサクとした食感。ダブルで楽しめるアイスクリームだ。

【記事】中毒性対決!ミレーVS芋けんぴ 食べだすと止まらないのはどっち?

 

-どのアイスクリームも高知県産の原材料にこだわっていますね。

森下さん:社名の「高知アイス」には、「高知のアイス」と「高知を愛す」という2つの意味があるんです。高知の原材料にこだわったアイスクリームを作っているのも、この社名のとおりです。

柑橘系のシャーベットは、全てストレート果汁を使用しています。果実を玉のまま搾汁して、素材の美味しさをそのまま冷凍しています。そのため、香料などを一切使用しなくても素材そのものの美味しさを味わっていただけます。また、アイスクリームには高知県産の牛乳・生クリームを使用しています。

どのアイスクリームも生産者の顔が見える商品です。この商品を、ぜひ多くの皆さんに食べていただきたいと思っています。

高知愛が溢れるアイス。高知県内のみならず、成城石井をはじめとするスーパーマーケットなどで全国販売しているので、見つけた際はぜひ手に取ってみてほしい。

 

高知アイスのこだわりアイスが食べられるカフェ

「高知アイス」工場から高知市内に向けて5分ほど車を走らせたところにあるのが、「高知アイス売店」。

高知市中心部からは40分程度、いの町中心部から仁淀川沿いに行ったところにある。

土佐ジローのタマゴを使った濃厚なソフトクリームをはじめとした美味しいスイーツが食べられる可愛いカフェだ。

店内は、ゆっくりと流れる仁淀川の絶景を眺めながら美味しいスイーツが食べられる、癒やしの空間だ。

高知アイス売店はお土産コーナーも充実している。

ご自宅用にはもちろん、高知を離れたご家族や友人へのプレゼントに送っても、喜んでもらえること間違いなしの商品ばかり。

休日に少し足をのばして、高知アイス売店でこだわりのアイスクリームを食べてみてはいかがだろう。

【記事】日本全国にファンを持つ「高知アイス」が運営するカフェでスイーツをテイクアウト♪ ほっとこうちオススメ高知テイクアウト情報

 

 

有限会社 高知アイス

高知県吾川郡いの町下八川乙683
TEL:088-850-5288
FAX:088-850-5481

高知アイス売店

高知県吾川郡いの町柳瀬上分807-1
定休日:第2・第4月曜日(7・8月除く)、年末年始
月曜日が祝日の場合は翌火曜日
営業時間:【平日】午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時30分)
【土日祝・GW・お盆】午前10時30分~午後6時(ラストオーダー午後5時30分)
※12月~2月まで土日祝は午前10時30分~午後5時(ラストオーダー午後4時30分)