高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

気さくな店主が作る「柚子酢」が決めての酢豚定食「吉野園」ほっとこうちオススメ高知ランチ情報

この情報は2021年7月21日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のランチ情報を紹介していくシリーズ! 今回は高知市神田にある老舗中華料理店「吉野園」をご紹介します!

line

高知市神田の住宅街の中に佇む老舗中華料理店「吉野園」。

北京料理をベースとした中華料理をいただけるほか、テレビで紹介された事のある高知のローカルグルメ「みそカツラーメン」が人気のお店だ。

【記事】ラーメンの豚太郎「みそカツラーメン」サクサク豚カツがのった高知家のスタミナ飯!

店内はテーブル、座敷、カウンターの3種が用意されている。

1人で行くならカウンターがオススメ。味はもちろん、気さくで話し好きな店主の人柄の良さがこの店の特徴なので、料理を待っている間もきっと退屈することはないだろう。

壁には訪れた有名人のサインが数多く飾られているので、キョロキョロと見回してみてほしい。

今回紹介するのは、「酢豚定食」(850円)。こだわりは、隠し味に高知名産の柚子果汁「ゆの酢(柚子酢)」を入れること。

甘酢だれに柚子ならではの酸味がプラスされることにより、すっきり爽やかな味わいに。この酸味がクセになり、一口また一口と箸がすすむ。具材は大きめで食べ応え抜群だ。

セットに付いている少しとろみのある中華スープは、鰹節や鯖節などをふんだんに使ってダシをとった店主の自信作。

お米は四万十町窪川のブランド米である「仁井田米」を使用しており、美味しさへのこだわりに抜かりなし! 

店主の岩本さんにお話を伺った。

-お店を始めて何年目ですか?

岩本さん:創業38年目です。「日々進化」 をモットーに、美味しい味を研究しています!料理にはゴールが無いのでそれがとても楽しいです。

-オススメの料理を教えてください!

岩本さん:1番は「とりのからあげ定食」(1280円)です。大きめのからあげが人気で、お客様からも美味しいと評判です。他には「麻婆焼めし」(900円)、「酢鳥定食」(850円)、「みそカツラーメン」(750円)、「天津飯」(650円)なども人気です。みそカツラーメンに関しては、香川や名古屋など県外からわざわざ食べに来てくれる方も多く、うちの名物料理でもあります。

-比較的空いている曜日はありますか?

岩本さん:日曜の晩は比較的ゆったりとしています。金曜、土曜、日曜は結構忙しいです。1人で料理を作っているので、お待たせしてしまうこともありますので、時間に余裕を持って来ていただけるとありがたいです。

-テイクアウトはできますか?

岩本さん:はい、できます。基本的にどのメニューでもテイクアウトを受け付けています!ご要望があれば、ラーメンのテイクアウトも可能ですよ。

笑顔が素敵な店主の岩本さん。気さくで話し好きなその人柄から、多くのファンがいるのも納得だ。1人で行くならカウンターがオススメなので、ぜひ店主との会話と美味しい料理を楽しんでみてほしい。

 

吉野園

住所:高知市神田2095-31
電話:088-833-0220
営業時間:午前11時~午後3時(オーダーストップ2時30分)、午後5時~午後9時30分(オーダーストップ9時)
定休日:火曜、水曜
P:5台 ※乗り合わせて来店を

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/