高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

モーニングやランチが充実のパン屋さん「パン茶屋 むぎまる」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2021年10月4日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ!今回は高知市西塚ノ原にお店を構える「パン茶屋 むぎまる」の新作パンを紹介します!

line

今回やってきたのは、高知市の中心部から車で約15分。

平屋建てで、大きな緑の看板が目を引くパン屋さん「むぎまる」。

一歩、店内に足を踏み入れると、菓子パンや惣菜パン、サンドウィッチなど約60種類以上のパンがずらりとお出迎え。

あれもこれもとついつい目移りしてしまう。

こちらのお店は、購入したパンを併設するイートインスペースで食べることができる。

そのほか、ドリンク、モーニング(500円〜)、ランチメニューを提供していて、カフェとして利用する人も多い。※モーニングは、平日と土曜のみ

特に「むぎまるランチ」(880円)は多い日には行列ができるほどの人気で、パン3種にメイン料理・スープ・パスタ・サラダ・ミニデザート・ドリンクがついたボリューム満点のセット。

メイン料理は日替わりなので「何度訪れても飽きない」と多くのリピーターを持っている。※ランチは平日のみ

さて、今回はパンをテイクアウトしていただくことに。

まずは、こちらのスティックパン3種(手前からテリヤキ・ピザ・麻婆豆腐)で、特に注目なのが新作の「スティック麻婆」(220円)。

中華料理の定番「麻婆豆腐」とパンという大胆な組み合わせに、驚きつついただくと…

モチッとしたパンと麻婆豆腐が口の中で一体感を生み出し、良い感じ!お味は、しっかりとした味付けで辛めの麻婆豆腐にチーズが合わさる事でマイルドに。さらにマヨネーズが良いアクセントになって、好相性!

タレをしっかり吸収したパンがこれまた美味しい。

お次は、こちら!

「むぎまる」の看板商品「キューブパン」の新作で、「キューブサンドフルーツ」(220円)。

よく見ると、フルーツの下に2種類のクリームがギュッと詰め込まれている。

SNS映えする可愛いパンをしっかり写真におさめたら、早速いただきます♪

甘さ控えめのホイップクリームと濃厚もったり系カスタードクリーム、異なる味わいのWクリームがたまらなく美味しい。ジューシーなフルーツの酸味や甘みと相性抜群!

クリームが溢れないようにホールドしているパンは、もっちりとした食感で食べ応えもある。

店主の岡田さんにお話を伺った。(左から、兵等さん、三井さん、岡田さん)

-店名の「パン茶屋 むぎまる」の由来を教えてください

岡田さん:喫茶コーナーを併設したパン屋さん、かつ和のテイストにしたいという思いがあって「茶屋」を付けました。そこに、パンの原料になる「麦」と、地域の方に愛されるお店にしたいという思いから「円満」などプラスの意味を持つ「まる」を合わせて「むぎまる」になりました。

-今回の新作含め、大胆かつオリジナリティ溢れるメニューが目を引きますが、誰が考案しているのでしょうか?

岡田さん:メニューはお店で働くスタッフ全員で考案しています。季節感を意識しながら、毎月5〜10種類ほどの新作を発売しています。

-読者に一言お願いします

岡田さん:涼しい季節は、開放的なテラス席が人気です。イートインスペースが充実していますので、ホッと一息をつきにぜひいらしてください。

日替わりのランチや毎月出る新作パンなど、何度行っても新しい「美味しい」と出会えるパン屋さん。「むぎまる」で、のんびりとした時間を過ごしてみて!

 

パン茶屋 むぎまる

住所:高知市西塚ノ原40-1
TEL:088-821-8448
営業時間:午前8時〜午後5時 ※営業時間変更の場合有り
定休日:木曜 ※臨時休業有り

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/