高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

アラカルトメニューがずらり並ぶ高知の本格フレンチ「ラ・ヴィルフランシュ」&「Brasserie 一柳」 美食おじさんマッキー牧元の高知満腹日記セレクション

この情報は2021年10月17日時点の情報となります。

立ち食いそばから割烹、フレンチからエスニック、スイーツから居酒屋まで、年間600回外食をし、料理評論、紀行、雑誌寄稿、ラジオ、テレビ出演を超多忙にこなす美食おじさんマッキー牧元さんが高知の食材・生産者さんをめぐって紹介する「高知満腹日記」。今回は、ともにアラカルトメニューがずらりと並ぶ高知のフレンチ「ラ・ヴィルフランシュ」&「Brasserie 一柳」をご紹介します。

line

高知と言えば、カツオのたたきを始めとした和食のイメージが強いかもしれませんが、いえいえ!高知の食材を使った美味しいフレンチもあるんです。

それも、かしこまったコースだけじゃなく、目移りして困るほどズラリ並んだアラカルトメニューをいただける、食いしんぼにとっては嬉しいフレンチレストラン。

今回は、そんな高知の美味しいフレンチレストラン、高知市の「ラ・ヴィルフランシュ」と「Brasserie 一柳」をご紹介します。

 

『メニューの数が凄い高知の本格フレンチ』高知県高知市追手筋1丁目「ラ・ヴィルフランシュ」

高知市追手筋にあるフレンチ、「ラ・ヴィルフランシュ」。

ドアを開けて驚いた。満席である。

年配の客に混ざって、若い客もみな、いかにも楽しそうな笑顔を浮かべながら、料理を食べている。

なかには、食後酒まで楽しんでいるお客さんもいるではないか。

失礼ながら、高知にフランス料理は似合わないと、勝手に思っていた。

太陽輝く土地に、南仏料理は合うかもしれない。

だが、重厚でクラシックな料理は根付かないのでは、とも思っていた。

メニューを開いてさらに驚いた。

料理のラインナップが、多いのである。

日本一フランス料理店が多い東京でも、アラカルトで用意する店は激減し、ほとんどがコース料理のみだというのに、この店はアラカルトがずらりと並んでいるではないか…

続きを読む▶▶メニューの数が凄い高知の本格フレンチ「ラ・ヴィルフランシュ」

 

『鴨とフォアグラのパテドカンパーニュでワインをいただく高知のフレンチ』高知県高知市はりまや町3丁目「Brasserie 一柳」

食いしん坊心に火がついた。

1日で7軒、それもご飯料理ばかり食べ歩いてきて満腹だというのに、店に入り、メニューを見た瞬間に点火した。

フランス料理好きなら、いや食いしん坊なら、いてもたってもいられなくなる料理がずらりと並んでいるせいである。

ここは、高知市内のフランス料理店「ブラッセリー一柳」である。

「落ち着いて」。

頭の中で冷静な自分が声をかけるが、無視をして、次々と頼んでしまう。

まず運ばれたのが、「ガルビイユ」である…

続きを読む▶▶鴨とフォアグラのパテドカンパーニュでワインをいただく高知のフレンチ「Brasserie 一柳」

 

今回のフレンチレストラン2軒、いかがでしたか?

記事を読んでるだけで、グ~っとお腹が鳴っちゃいそうでしょ?

まだまだ美味しいお店がたくさんある高知県。次回の記事もお楽しみに!

【記事】美食おじさんマッキー牧元の高知満腹日記