高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

雨の日も楽しめるBBQと超ローカル商品が目白押し!土佐町「道の駅土佐さめうら」

この情報は2021年10月29日時点の情報となります。

自然豊かな高知県では、高知県観光キャンペーン「リョーマの休日」を開催中!
今回は、土佐町の「道の駅土佐さめうら」をご紹介します。

line

今回やって来たのは、高知市中心部から車で約1時間。嶺北(れいほく)地域土佐町にある「道の駅 土佐さめうら」。

こちらに雨の日でも安心して楽しめるBBQテラスがオープンし、人気を集めているんです。

道の駅のすぐ隣に、広々とした屋根付きのテラスがあります。

収容人数は最大100名!

中央には大きなカウンターが。

プロジェクターとスピーカーが設置されていて、「BBQをしながらスポーツ観戦」といった過ごし方ができます。

さらに、1名から予約可能なので、カウンターで1人BBQもできちゃいます!

特に、1人BBQはバイクのツーリング途中に立ち寄る方から好評なのだとか。

食材や食器類は自由に持ち込み可能ですが、アウトドア初心者の方におすすめなのが「土佐あかうし嶺北セット」。

高知のブランド牛「土佐あかうし」の各部位がバランスよく楽しめる盛り合わせと野菜・焼き肉のタレ・地元米おにぎりのセット、そしてBBQに必要なコンロや食器類がすべて揃っているので、持参するのは飲み物だけでOK!

炭火起こしはスタッフの方にお任せできるのが嬉しいポイントです。

そして、万が一食材が足りなくなっても大丈夫!

道の駅の直販コーナーでは「土佐あかうし」をはじめBBQにぴったりな食材が販売されています。

ちなみに、土佐あかうし商品のなかでもダントツ人気を誇るのは「ローストビーフ」だそう。

真空パックされていて、お土産におすすめですよ。

BBQを楽しんだあとは、ここでしか食べられないデザートはいかがでしょうか。

その名も「土佐あかうしアイス」。

ズラリと並んだアイスの中でとりわけ目を引く真っ赤な牛のシルエットと、「当道の駅限定販売」の文字。

アイスクリームの成分表示に「牛肉」の二文字を見る日が来るなんて・・・!

一見普通のミルクアイスのなかに、まるでチョコチップのような「土佐あかうし」のフレークがちらほらと。

おそるおそる食べてみると、意外なおいしさにびっくり。

なめらかでくちどけの良いミルクアイスはさっぱりと、フレークは控えめながらもしっかりとした力強い旨みがあって、断然「アリ!」な組み合わせです。

新感覚のスイーツを体験できること間違いなし!

「道の駅土佐さめうら」は正統派グルメから他には無いオリジナル商品まで、盛りだくさんの品ぞろえが魅力です。

特に、土佐町で必ず食べてほしいグルメといえば、「肉・米・酒」。

特に「土佐あかうし」は、冷蔵・冷凍コーナーだけでなく、加工食品の品ぞろえも充実。

お得な詰め合わせバッグも人気だそう。

毎週火曜日限定の「土佐あかうし弁当」や

土日祝日には「土佐あかうしコロッケ」や「土佐あかうし牛串炭火焼き」なども販売されていて、まさに「土佐あかうし」づくし。

人気商品のコロッケは、冷蔵も販売されているので、お家でも嶺北グルメが楽しめます。

続いては「米」コーナーへ。

土佐町といえば、棚田で栽培される「相川米」の名産地。

特にこれからのシーズンは「はでかけ米」がおすすめだそう。

「はでかけ」とは、写真のように天日で稲束を干して乾燥させること。

この時期の土佐町では、棚田の間にぽつぽつとこの「はでかけ」を見ることができます。

手作業で行われるため生産数が限られているものの、太陽の光をしっかりと浴びたお米は旨みがたっぷり。

美しい水と空気に育てられた、山里のお米を味わえます。

最後は「酒」コーナーへ。

日本酒をはじめ、嶺北地域で作られているお酒がズラリ!

特に日本酒は、「桂月」で知られる土佐町の酒蔵「土佐酒造」が道の駅からすぐ近くということもあり、かなり充実したラインナップとなっています。

嶺北グルメをがっつり堪能できる品ぞろえの豊富さはもちろんですが、「道の駅土佐さめうら」にはここでしか買えない超ローカル商品があるんです。

クスノキの仲間で、美容効果やリフレッシュ効果が近年注目されている「クロモジ」の精油やフローラルウォーター。

隣接する、日本一小さい村・大川村のお母さんたちが作った絶品のかりんとう

うなぎのワナや草刈りカマまで!笑

観光客の方はもちろん、地元の方からも愛されている「道の駅土佐さめうら」。

BBQ・お食事・お買い物と、見どころたくさん。ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

 

 

道の駅土佐さめうら

住所 高知県土佐郡土佐町田井448-2
電話 0887-82-1680
営業時間 9:00~18:00
HP https://www.tosa-sameura.com/

 


情報提供:リョーマの休日キャンペーン推進委員会
高知県観光キャンペーン「リョーマの休日」特設サイト

https://kochi-experience.jp/

インスタグラム@_natural.gram

大自然を体感するアクティビティをはじめ、カツオの藁焼き体験や、土佐和紙の紙すき体験など、地元の人とふれあいながらほっこり楽しむことができる体験プログラムも充実し、訪れる人それぞれが、魅力的な休日を堪能することができます。

あなただけの新しい休日を、高知で見つけませんか?

「 リョーマの休日 」 で今すぐ検索!