高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

家庭的なお惣菜がどれも100円!「egaonoyatu(エガオノヤツ)」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2021年11月18日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ。
今回は、高知の旬の食材を使った手作りのお惣菜を販売している「egaonoyatu(エガオノヤツ)」をご紹介!

line

今回訪れたのは、高知市中心部から徒歩圏内の堺町にあるビル「チャレンジ70」の1階にお店を構える「egaonoyatu(エガオノヤツ)」。

看板には、このお店でしか味わえない魚のすり身を使った「スリムドッグ」のイラストが描かれている。

販売カウンターや陳列棚は、オープンするにあたりチャレンジ70ビルのオーナーが手作りで設置してくれたのだとか。

そんな手作りの陳列棚に並ぶお惣菜は全て100円!

高知の旬の食材を使った手作りのお惣菜で、どれも1人で食べ切れるちょうどいいサイズ。

「同じお惣菜をできるだけ並べない」ことを意識しているとのことで、毎日違ったお惣菜を楽しめることはもちろん、食卓にあと1〜2品欲しいという時に嬉しい!

こちらは看板にも描かれている、コロッと丸い一口サイズの「スリムドッグ」(100円)。

揚げたての魚のすり身で、ホクホクとほんのり甘くやみつきになる味!

チリソース、お好み焼きソース、ケチャップから味付けを選ぶこともできるが、何もつけずにそのまま食べるのもオススメ!

陳列棚に並ぶお惣菜をいくつか組み合わせることができ、温かいご飯が入ったお弁当はなんと350円!

どれもお母さんが作ってくれるような家庭的な味付けで、食べると体全体が癒されるようなお弁当だ。

その他、不定期に販売されるカレーライスやハヤシライスも人気なのだとか。

店主の西脇さんにお話を伺った。

-お店の名前の由来を教えてください。

西脇さん:「egaonoyatu(エガオノヤツ)」を反対から読むと「utayonoage(ウタヨノアゲ)」になります。実はこれ私の名前からきているんです(笑)。

私の名前が「うたよ」なのですが、私が揚げたスリムドッグやお惣菜を販売しているお店ということで、このビルのオーナーさんが名付けてくださいました。

-販売カウンターや看板なども作ってくださったり、こちらのチャレンジ70ビルのオーナーの方はとても親身になってくださるんですね!

西脇さん:実は、チャレンジ70ビルのオーナーとは同級生で一緒に合同会社を立ち上げているんです。2019年に、小学校の6年1組の同級生と集まったことがきっかけで、社会貢献として市街地の活性化に取り組もうと「合同会社 六年一組」を立ち上げました。

このビルもその取り組みの一つで、他の階は事務所や倉庫、趣味や個展などのイベントスペース、ネイルサロンなどの店舗として利用できるようになっています。是非お声掛けください!

-最後に読者に一言お願いします。

西脇さん:お店の前の通りは3月〜4月になると木蓮の花が咲き誇ります。この木蓮が咲く「木蓮通り」がこれから賑やかになっていくように、egaonoyatuも頑張っていますので、是非来てくださいね♪

Instagram「@egaonoyatu」では、日替わりのお惣菜メニューなど最新情報を更新しているそうなので、是非チェックしてみて!

 

egaonoyatu

住所:高知市堺町14-4 チャレンジ70ビル1F
営業時間:午前11時〜午後15時
定休日:火曜、金曜

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/