高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

本場仕込みのサンドイッチにお菓子!イタリアンの名店が手がける「Dolce&Merenda(ドルチェ アンド メレンダ)」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2021年12月14日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ。
今回は土佐町田井の「Dolce&Merenda(ドルチェ アンド メレンダ)」をご紹介!

line

高知市中心部から車で約1時間。やってきたのは四国の水瓶と呼ばれる早明浦ダムのすぐ近く。

今年11月12日、早明浦病院の敷地内にオープンした「Dolce&Merenda(ドルチェ アンド メレンダ)」だ。

すぐ隣の末広ショッピングセンターにある「お山のイタリアンレストラン オンベリーコ」が、もっと手軽にイタリアンを味わってほしいとお菓子とパンを中心に販売をするお店としてオープンさせた。

【記事】「彼のイタリア料理を食べに、わざわざ足を延ばしたい。そんな、愛すべき変態が、土佐町にいる。」食べ歩きスト・マッキー牧元の高知満腹日記

色鮮やかなオレンジ色の建物に、クリームがたれているようなイラストとロゴが可愛らしい外観となっている。

パティシエの高橋さんが作るお菓子やジンジャーシロップの販売や、手軽にサンドウィッチやドリンクを味わえるテーブル席が用意されている。料理はテイクアウトもOK!

サンドウィッチは、店内の看板に書かれてあるパンと中の具材を好みに合わせて組み合わせることができる。

具材に使われているハムやチーズはイタリア産のものが使われており、少し甘めが好きな方にオススメのクリームチーズと蜂蜜や、月ごとに異なる今月のサンドなど種類は豊富だ。

店内を満たすいい香りに我慢しきれなくなってきたので、早々に注文することに。

今回は店主オススメのフォカッチャに、具材は生ハムとモッツァレラにサラダを注文。

もっちりとしていて食べ応えのあるフォカッチャに生ハムの塩味とモッツァレラチーズのミルクのようなほのかな甘味がなんとも相性抜群!

軽めの食感がお好みの方には、パンをクロワッサンにするのがおすすめなんだとか。

販売棚にはオンベリーコでも販売をしていたお菓子がずらりと並ぶ。

いくつか自分で組み合わせてお土産に買っていくのはもちろん、ギフトセットなども販売している。

本山町産の生姜を使ったピリッと辛いジンジャーシロップの製造も「Dolce&Merenda(ドルチェ アンド メレンダ)」でしていて、瓶詰めの商品が販売されている。

炭酸と割ってジンジャーエールにしたり、料理に使うのはもちろん、寒い時期にはお湯で割って生姜湯でいただくと体の内側からポカポカしてくるからオススメ! 

店主の高橋さんにお話を伺った。

-お店の名前の由来を教えてください。

高橋さん:お店の名前になっている「ドルチェ」はイタリア語でデザート、「メレンダ」はおやつ・おやつの時間を意味していて、合わせて「Dolce&Merenda」となりました。

イタリアでは、おやつに甘いものではなくフォカッチャや切り売りのピザなどを食べることもあり、お菓子だけでなくパンも焼くことにしました。

-サンドウィッチがとても美味しかったですが、お菓子もどれも美味しそうですね。 特にオススメのお菓子はありますか?

高橋さん:「スフォリアテッラ」というナポリ地方のお菓子があるのですが、パイ生地を薄く薄く薄ーく透けるくらい伸ばし丸めてヒダ状に折って、リコッタクリームを詰めて焼いたものです。出来上がるまでにものすごく時間がかかるので、1日10個の限定販売です。


(引用:Dolce&Merenda Instagram)

-最後に読者に一言お願いします。

高橋さん:「もっと気軽にイタリアを楽しんでもらいたい」。そんな気持ちでオープンしたお店です。ドライブがてら来てください。お待ちしております。

ご夫婦一緒にイタリアで料理修行をした高橋さんのお手製のサンドウィッチに、お菓子の数々。

土佐町まで足を伸ばして、ぜひ一度訪ねてみてほしい。

なお、サンドウィッチは午前中には売り切れてしまうこともあるそうなので、お買い求めの際はご注意を。

程よくお腹も満たされて、晴れやかな気分で次に向かったのは、土佐町の魅力がギュッと詰まった「道の駅 土佐さめうら」。四国山地の山並みや吉野川のせせらぎなど、嶺北ならではの大自然に囲まれ、ドライブやツーリングにもってこいのロケーションが広がる。

早速中に入ると、嶺北のグルメや、土佐町ならではの特産品、土産物、工芸品などがズラリ。

もちろん、土佐あかうしの販売コーナーは見逃せない! 

ステーキや焼肉用の冷凍品は、売り切れることもあるのだとか。そのほか、「土佐あかうしカレー」「あかうし肉味噌」といった加工品も充実。

なにやらキュートなパッケージのものが…

実はこちら、道の駅土佐さめうらのブランド米「はでかけ米」。通常は機械で乾燥させるところ、「はでかけ米」は稲穂を天日干し。日光に当てることで、甘みと粘りがあり、冷えても美味しいお米が出来上がる。手作業なので、数に限りがある貴重な品だ。

これまた珍しいグルメを発見! 

スタッフさんに話を伺うと「こちらは「土佐あかうしアイス」(498円)で、土佐あかうしの柔らかく上質なもも肉を加熱調理した後、細く切って繊維状にし、ミルキーな味わいのアイスに混ぜ込んで作った、ここならではのご当地アイスです」と教えてくれた。

お味が気になる方は、ぜひ土佐町へ!

ちなみに、併設する食堂「与作」では、「赤身とサシのバランスが良く、特に赤身が抜群に美味い」と好評の土佐あかうしを贅沢に使用した「れいほく牛肉うどん」(730円)や、「カレーライス」(620円)、「れいほく牛丼」(880円)や、どこか懐かしい味わいが特徴の「田舎寿司」(各種200〜500円)など、様々な料理を提供。こちらも見逃せない!

観光情報の収集はもちろん、グルメ、ショッピングなど、様々な楽しみ方がある「道の駅 土佐さめうら」に行ってみよう!

 

お菓子工房 Dolce&Merenda

住所:土佐郡土佐町田井1372-3 早明浦病院敷地内
電話番号:0887-72-9098
営業時間:午前8時30分〜午後4時
定休日:火曜、木曜、日曜

道の駅 土佐さめうら

土佐郡土佐町田井448-2
電話番号:0887-82-1680
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:無休

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/