高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

毎日届くしぼりたての豆乳とおからを使用!しっとりヘルシーなドーナツを食べるなら「Donuts Patio(ドーナツ パティオ)」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2022年1月20日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ! 今回は高知市神田にある豆腐とおからを使ったドーナツ屋さん「Donuts Patio(ドーナツ パティオ)」をご紹介します!

line

高知市中心部から車で約15分。今回やってきたのは、大きなドーナツの看板が目印の「Donuts Patio」。

国産大豆の豆乳とおからをたっぷりと使った、ヘルシーで美味しいドーナツが評判のお店だ。

ショーケースには、定番ドーナツからチョコで可愛くデコレーションされたものまで、約25種類以上のドーナツが並んでいる。

午前11時30分頃が一番ドーナツの種類が揃っているので、その時間が狙い目!

季節によって並ぶ商品が変わるので、どんな商品に出会えるかは行ってからのお楽しみ♪

まずはプレーンの「初月(みかづき)ドーナツ」(120円)からご紹介。

名前に入っている「初月(みかづき)豆腐店」から毎日仕入れる、しぼりたての豆乳とおからを使用したヘルシードーナツ。

揚げドーナツでありながら油っぽさはなく、しっとりとした食感。素朴で優しい甘さが美味しい!

これ1つで約142kcalというヘルシーさも人気の理由だ。

次に紹介するのは、大人気の「アニマルシリーズ」(160円)のねこちゃんドーナツ。

プレーンのドーナツにチョコレートでデコレーションした可愛らしいドーナツ。つぶらな瞳が可愛くて食べるのがもったいない!

デコレーションには着色料を使わないのがこだわりで、チョコレートの配合を変えながら、工夫して色を作っているのだとか。季節限定のデコレーションドーナツもあるので来店時はぜひチェックしてみて。

店主の近添ご夫妻にお話を伺った。

-「Donuts Patio(ドーナツ パティオ)」という名前の由来はなんですか?

近添さん:「Patio」とはスペイン語で「中庭」という意味です。スペインで中庭とは、人々が集まるオープンスペースのような憩いの場のことをいいます。実際にスペインへ行った際、その雰囲気が気に入り、このお店も色んな人が集い、親しまれるお店になってほしいという意味を込めて、「Donuts Patio」と名付けました。

-ドーナツに使用している「初月豆腐店」の豆乳が店頭で買えると聞いたのですが

近添さん:はい!ご予約限定で「初月豆腐店」の絞りたて新鮮豆乳をご用意しています!200cc(130円)、500cc(220円)で販売しているので、ぜひご予約ください!濃厚なのにクセが無いのでゴクゴク飲めますよ!これが美味しさの素になっているので、ぜひみなさんにも味わっていただきたいです。

-オススメの食べ方はありますか?

近添さん:家で「初月ドーナツ」を食べるなら、 オーブンで少し焼いてもらうと表面がカリっとしてまた違った食感が楽しめます!店頭にて予約販売している「初月豆腐店」の豆乳と一緒に食べてもらうのもオススメです!

こだわりの豆乳とおからを使った、身体に優しいヘルシードーナツがいただける「Donuts Patio」。

1度食べたら通いたくなること間違いなし。ぜひ訪れてみて!

 

 

Donuts Patio(ドーナツ パティオ)

住所:高知市神田817-1
TEL:088-833-1072 ※「アニマルシリーズ」5個以上の購入は予約推奨
営業時間:午前10時〜午後6時 ※無くなり次第終了
定休日:月曜、第3火曜(不定休)
※駐車場は店前の1台のみなので、譲り合ってのご駐車を。

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/