高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

満腹になってもらいたい!店主の思いが詰まったボリュームランチ「café LiBRA」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2022年5月5日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ!今回は、ボリューム満点メニューが大人気の「café LiBRA」をご紹介!

line

今回やってきたのは、高知市中心部から車で約20分の長浜エリア。長浜病院を西に少し進むところにあるのが、カフェ「LiBRA」だ。

店内に入ると「いらっしゃいませ」と、店主が元気よく迎えてくれる。

席はカウンター・テーブル・座敷が用意されており、どんなシーンでも利用しやすい、居心地のいい空間が広がる。

洋食メニューが豊富だが、今回は一番人気という「チキン南蛮ランチ」(880円)を注文。

運ばれてきて驚くのが、このお皿いっぱいの南蛮!

もも肉を1枚丸ごと使っているそうで、大満足のたっぷりなボリューム。さくっとした食感の後には、高知のチキン南蛮定番のオーロラソースの甘みや酸味、お肉のジューシー感が溢れる。

「しつこくなりがちなんですが、最後まで美味しく食べられるよう工夫しているんですよ」と話す店主。下ごしらえの際にもも肉をお酢につけることで、後味があっさりするのだとか。

さらにオーロラソースも、一般的な物よりも甘みをすこし抑えることで、最後まで飽きずに食べられる仕上がりにしているのだそう。

このほか、スパゲティとチキン南蛮が一度に楽しめる「スパナン」(1300円)などのメニューもあり。

さらに見逃せないのが、テイクアウト。

濃厚なソースとジューシーな肉汁溢れるお肉がたまらない「手作りハンバーグ弁当」(560円)をはじめ、メニューが充実している。

当日の直前予約もOKで、店頭でも販売されており、忙しいランチどきに嬉しい。

また、シフォンケーキなど焼き菓子の販売があり、お弁当と一緒に購入される人も多いのだそう。

店主の廣井さんにお話を伺った。

-お店をオープンしたきっかけは?

廣井さん:もともと飲食店で働いており、いつか自分のお店をもちたいな〜と、ずっと思い描いていました。やるなら絶対ランチのお店!と決めており、ようやく2021年オープンできました。

-ボリューミーなメニューが多いですよね

廣井さん:たくさん食べて欲しいので。洋食メニューを中心に、ハンバーグやエビフライなどもあります。食後はプラス200円で、大きなカップのコーヒーも付きますよ!

-読者の方に、お店をどう楽しんでもらいたいですか?

廣井さん:気軽なお店なので、長居して頂きたいです。カフェとしても営業しており、ケーキやプリンなども販売しています。「休憩がてらお茶だけ」という方も大歓迎ですので、ぜひお越しください。

終始笑顔で対応してくれた店主。その温かさが、作り出す料理の一つ一つから感じられた。

 

café LiBRA

住所:高知市長浜6561-1
TEL:090-6880-2369
営業時間:午前11時〜午後5時
定休日:日曜日、祝日※変更の場合あり

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/