高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

高知県伝統の「誰もがやみつきになる秘伝のタレ」を宿毛市で味わう

この情報は2019年2月28日時点の情報となります。

高知県宿毛(すくも)市で開催!「あぬたのための ぬたバーニャカウダソースキャンペーン」をお笑いコンビ「熱燗ドラゴン」がリポート。地元飲食店が工夫を凝らした「ぬた」を、あぬたのために用意して待っているぞ。

line

高知県宿毛(すくも)市にある8店舗の飲食店が参加する「あぬたのための ぬたバーニャカウダソースキャンペーン」。ぬた料理を食べたお店でキャンペーン応募券にスタンプを押してもらい、応募すると地元の特産品などが当たるキャンペーンだ。美味しいぬた料理を食べて豪華商品まで当たるとは、なんてお得なキャンペーン…

 

その前にみなさんは「ぬた」をご存知だろうか?
県外出身のおだっちとしんじょうさんは、高知県で古くから伝わる秘伝のタレ「ぬた」にピンときていない様子…

イマイチ「ドン」とこない。いやいや「ピン」とこないの間違いだ。今日も調子がいいようだ!

 

県外出身の2人にはなかなか聞き馴染みのない「ぬた」だが…

しんじょうさんはしっかり予習をしているようだ!意外にも真面目である。しんじょうさんが言う通り、葉にんにくを刻んで、白みそ・砂糖・酢などとよく混ぜ合わせたものが「ぬた」だ。

 

「ぬた」がなんなのか分かったところで、さっそく料理を食べに行くことに。

 

シャキシャキ新鮮野菜が楽しめる「食彩や 一期一笑」

最初のお店は「彩食や 一期一笑」。宿毛湾に揚がった鮮度抜群の刺身や、炭火焼き鳥が自慢のカジュアル居酒屋だ。

 

メガネをかけるとキャイ〜ン天野ひろゆき似の店長さんに料理を紹介していただく。

おすすめされた料理はこちら。

地元の農家さんが育てた、愛情と栄養いっぱいの新鮮野菜だ。ぬたをアレンジした自家製バーニャカウダソースがたっぷりと添えられている。

特におすすめなのが「リーフレタス」。店長の同級生である岡﨑 愛さんが土を使わない水耕栽培で、農薬を使わずにこだわって育てた「リーフレタス」だ。

パリパリ食感が最大の特徴だという。

 

自家製バーニャカウダソースをたっぷりつけて味わってみることに。

1口噛んで驚くおだっち…

シャキッと感が半端ないレタスに、ぬたベースのバーニャカウダソースが絡まりおいしい!想像以上の相性に、思わず泣きそうになるおだっち。

リーフレタスにきゅうりとにんじんを包んで一緒に食べると、歯応えがありすぎてキャイ〜ン、キャイ〜ンいうそうだ。

 

1品100円から楽しめるリーズナブルな「居酒屋 八坂」

2軒目は優しそうなケンドーコバヤシ似の店長さんがいるお店へ。

おだっちが「ケンドーコバヤシさんに似てますね?」と問いかけると…

「100人中120人くらいに似てると言われます」と答えた、陽気な店長さん。

そんな店長さんが紹介する料理は株式会社勇進の「荒木さん家のブリ」を使ったブリのタタキだ。「荒木さん家のブリ」は養殖ブリを超えたおいしさを誇る「超養殖ブリ」として話題だとか。

宿毛湾内の大型生け簀で育てられたブリは、ストレスがなく天然ブリに近いおいしさなのだ。自家製のぬたと黒潮町の天日塩「土佐の塩丸」が添えられていて、2つの楽しみ方ができる。

「ぬた」といえばブリの刺身だが、タタキにしたブリは珍しい…

県外出身のしんじょうさんがいただくことに、「ぬたとブリって合うのかな?」と首をかしげながらもパクリ。

う〜ん合う!そうなんです、相性が実に最高なのだ。スモーク感のあるブリのタタキ、ぜひ1度味わってみたいものだ。

 

居酒屋とうどん屋の二刀流!「旬彩旬味 睦月」

3軒目の「旬彩旬味 睦月」は午後10時までは居酒屋、それ以降はうどん屋という2つの顔を持つお店だ。

波田陽区似の店長さんにお話を伺うことに。

おだっちが波田陽区似であることをイジると…

照れながら「それはさっき言わない約束じゃないですかー」と答える店長さん、とても優しそうな方だ。

そんな草食系店長がおすすめする料理は肉料理である。

ぬたと唐揚げ、なんとも珍しい組み合わせ…果たして相性はいいのだろうか?心配である。

たっぷりとぬたをつけていただこう!さてさてお味の方は…

お!お!おいしい〜!想像を超えるおいしさに言葉を失ったしんじょうさん。

 

唐揚げの下味とぬたの風味がベストマッチング。店長さんがおっしゃるには「ぬた」と「唐揚げ」にはにんにくが使われているため、相性は最高なのだと語る。さすが料理人だ。

2種類の「ぬた」が用意されており、お好みで味を変えることができる、まさにぬたづくし。

続いてチャーシューをいただくことに。

そのまま食べてもおいしいチャーシューだが、「ぬた」で味わってもおいしいようだ。ビールが欲しくなる一品。

合う〜!チャーシュー好きのおだっちは気に入ったようだ。「ぬた」とチャーシューがあれば延々と食べられそう、とすっかり病みつきになってしまった様子。

 

野菜・魚・肉と、いろいろな食材に合う「ぬた・バーニャカウダソース」を存分に味わうことができるキャンペーンは2019年3月20日(水)まで!

早くキャンペーン応募券を取りに行かなければ…
そろそろビールが飲みたくなってきたので、ここらでお別れだ。

 

施設情報

彩食や 一期一笑
住所: 高知県宿毛市宿毛5340-10
電話:0880-63-1661
営業時間:午後5時半~午前0時 LO/午後11時半
定休日:月曜日

居酒屋 八坂
住所: 高知県宿毛市中央6-3-20
電話:0880-63-3849
営業時間:午後5時~午後10時 LO/午後21時半
定休日:年中無休

旬彩旬味 睦月
住所:高知県宿毛市中央6-2-13
電話:080-4038-5864
営業時間:午後6時~午前2時 午後10時以降はうどん屋
定休日:不定休

その他キャンペーン加盟店
宿毛リゾート椰子の湯
みよき
きらら館
四季和処 福なが
レストランららぽーと(ホテルマツヤ)

 

※情報提供※ テレビ高知
文/さたけゆうや