高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • mail
  • mail

移住者夫婦が営む絶品イタリアン!高知食材にこだわった「da zero ダ ゼロ 」

この情報は2019年6月27日時点の情報となります。

佐川町へやってきた「スーパーバンド。」のゴッチ。今回は、6月15日にオープンしたばかりの自然イタリア料理「da zero ダ ゼロ」で、土佐和牛を使ったステーキランチをいただく!本場のミシュラン星付きレストランで修行を積んだシェフが作るイタリアンは絶品!

line

佐川町の田園風景が広がる場所にポツンと建つ青い家。こちらが6月15日にオープンしたばかりの自然イタリア料理「da zero ダ ゼロ」。

岡山県出身の的場篤志さんと、兵庫県出身の翔子さんご夫婦が高知へ移住し、オープンさせたお店だ。

お店は翔子さんの祖母の家を改装したもので、シンプルでおしゃれな内装となっている。

篤志さんは、なんとイタリアのミシュラン星付きレストランで1年間修行。そののちに帰国し、国内でフード事業を展開するお店の料理長として、大阪を拠点に腕をふるってきた。

都会での多忙な生活を送っている中で「家族との時間を大切にしたい」という想いが膨らみ、奥さんのゆかりがある高知県へ2019年3月に移住した。

お店の名前には「再出発」という意味を込め「da zero ダ ゼロ」と名付け、新天地で新しい暮らしを始めている。

 

次のページを見る