高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

中土佐町の秋「くれはち」!地元女子が紹介する「久礼八番宮・秋のお祭り」

この情報は2019年9月6日時点の情報となります。

line

こんにちは!久礼っこ田口です!あ〜夏が終わる感じが…気がつけば9月に!すっかり朝晩、涼しく秋めいてきましたね〜。

中土佐町の秋と言えば「くれはち」!久礼八番宮・秋のお祭りがあります。

毎年旧暦8月14日・15日に開催され、今年は9月12日(木)と13日(金)になります。花火は12日夜午後8時から。

さてさてお祭り見どころは?

◆「御神穀祭・おみこくさん 」9月12日深夜から

深夜1時頃から「頭屋・とうや」と呼ばれる家から長さ5〜6メートル、重さ約1トンの大松明が男衆に担がれ、久礼八幡様まで炎を揺らし町の中を練り歩きます。深夜にも関わらず見物人で賑わい、久礼の町は松明の火に照らされます。大正町市場の前を深夜3時〜4時の間に通ります。八幡宮近くまでやってきた大松明は一度ふるさと海岸で小休止し、午前4時に八幡宮に入殿し神事が執り行われます。

◆花火12日(木)午後8時〜 場所:ふるさと海岸(久礼八幡宮前)

秋の涼しい風に吹かれながら花火は最高ですよ〜。平日ということもあり、あまり混雑せずに見ることができます。八幡宮の境内には、縁日も出ています。海辺に座ってのんびり花火鑑賞できますよ〜。(この写真は黒潮本陣から撮影しました)

*花火を見に来られる方は「中土佐町役場」の駐車場をご利用ください。閉庁後、無料開放されております。大正町市場の駐車場までの大きな道は車両進入禁止になっております!お気をつけください。

◆9月13日(金)「御神幸・おなばれ」

神様の浜遊びと言われており、ふるさと海岸で神事が行われます。「喧嘩太鼓」や「天狗の舞」などが祭りを華やかにしてくれます。

地元久礼で「かつかつ」と呼ぶ獅子舞が登場すると子どもたちは大泣き!この獅子舞に噛んでもらうと健康に育つと言われています。

ふるさと海岸で午後3時〜4時ごろまで神事が行われ、「久礼八幡宮秋季祭」は終わりとなります。約300年以上も歴史のある久礼のお祭りに遊びにきてはいかがですか〜?もちろん当日は「大正町市場」も通常で営業しておりますよ!写真スポットなどの案内も承ります!

お祭りや駐車場の問い合わせ

中土佐町観光拠点施設「ぜよぴあ」内 大正町市場事務局(担当:田口・青木)

住所:高知県高岡郡中土佐町 久礼6372-1

電話:0889-59-1369(午前9時〜午後5時)