高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • mail
  • mail

高知食材でタピろう!もちもち食感を活かしたタピオカのタタキに田舎寿司…驚きのタピオカアレンジ

この情報は2019年12月5日時点の情報となります。

みんな、最近タピってる?タピオカ好きの中には、「甘〜いミルクティに飽きてしまった」「いつもとは違う味でタピオカを楽しみたい」という方もいるのでは?そんなタピオカloverに、料理自慢の高知家の〇〇スタッフが考案した、「未知なるタピオカ高知家流アレンジレシピ」を紹介するぞ。

line

モチモチ食感で人気のタピオカ。

今回はタピオカを使って、これぞ高知!という定番料理や、高知自慢の食材を使ったアレンジ料理にチャレンジしてみた。

 

タピオカのたたき

まずは、「高知といえば」の王道。「カツオのたたき」ならぬ「タピオカのタタキ」を作ってみた。薬味は玉ねぎ、ネギ、みょうがを用意。高知のタタキには薬味たっぷりがデフォ!ポン酢をかけて、いただきます!

ここで、問題に直面。

 

食べにくい…タピオカがスルスルとお箸をすり抜けていきます。タピオカをたたきで食べる場合は、スプーンで食べるのが良さそうだ。

肝心の味はと言うと、なんと…美味しい!

モチモチのタピオカとシャキシャキの薬味の食感のバランスが良く、そこへポン酢のさっぱりとした味付け。パクパク、モチモチ、シャキシャキとエンドレスで食べられそうな組み合わせだ。

 

ゆず酢が効いた タピオカちらし寿司

高知のお寿司は柚子が効いた酢飯が定番。タピオカの黒と、すまきのピンクのコントラストが可愛い。

一口食べると、ポップな見た目に反して、懐かしさを感じる味が。

高知の田舎寿司では「こんにゃくのお寿司」が定番なので、ツルッモチッとした食感はまさにそんな感じ。まるで最初からそこにいたかのような顔をして、タピオカがお寿司に馴染んでいます。

 

タピニラ

高知県はニラの生産量日本一!ということで、タピオカとニラの炒め物にチャレンジ。

 ごま油でタピオカとニラをサッと炒めて、酒と醤油で味付け。ニラの食感と風味、タピオカのもっちり感が意外にマッチ。こちらはおかずとしてモリモリいけちゃいます。

 

タピオカ入り土佐茶ラテ

最後はドリンク!

デザート感のあるドリンクを作りたいということで、仁淀川町の沢渡茶で作った土佐茶ラテにイン!お茶の風味とコクのある甘さ、モチモチのタピオカがマッチして、至福の一杯が完成しました。

やっぱりドリンクは間違いない。

 

ちなみに、今回の4品の中で一番のヒットは「タピオカのたたき」。タピオカloverはもちろん、カツオのたたきloverの高知県民も、ぜひ試してみてほしい。

 

文/長野春子