高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

シャンパンゴールドに輝くリアル巨大クリスマスツリーが津野町に登場

この情報は2019年12月9日時点の情報となります。

高知県内では自然景観と光のコラボレーションが楽しめる「高知 光のフェスタ~冬の祭典、令和のきらめき~」を開催中!津野町の「かわうそ自然公園」には、本物のもみの木で作られた巨大クリスマスツリーが出現!

line

今回やって来たのは「津野町かわうそ自然公園」。

高知市内から車で約1時間、清流「新荘川(しんじょうがわ)」が一望でき、広場や遊具で楽しむ親子連れが集う地域の人気スポットです。

こちらで現在開催中のイベントが「津野町クリスマスイルミナイト」。毎日17時以降、LED1万3千球以上のクリスマスイルミネーションで公園が彩られています。

まず目を奪われるのが巨大な光のトンネル!

自然景観とマッチするシャンパンゴールドの光のアーチは圧巻です。

トンネル幅が約4メートルもあるので、家族や恋人、友人と一緒にくぐるのもよし、もちろんひとりだけの特別な世界観に浸るのもよしです!

そしてトンネルを抜けた先にそびえる高さ約6メートルのクリスマスツリー!本物のもみの木に飾り付けられたイルミネーションは、まるで光のオーナメント。

思わず願い事をしたくなるような、そんな神秘的なツリーに心癒されます。

おすすめの一枚がこちら!

トンネルの入口付近から撮影すると、アーチとツリーが一緒の画の中に!

フォトジェニックな一枚をおさえて、SNSでみんなにシェアしちゃいましょう。

12月25日(水)のクリスマス当日まで開催中です!

また、期間中はイベントも開催。12月14日(土)は公園に併設する「葉山の郷」にてクリスマスリースづくりのワークショップを、12月21日(土)はスマイルハピネスさんによるpetapeta手形アート体験を実施。

お子さまも大人も楽しめるワークショップでオリジナルアイテムを作って、大切な人へのクリスマスプレゼントにしてみては?

津野町は夜だけでなく、日中も楽しめるスポットが盛りだくさん。今回はその中から、かわうそ自然公園から車ですぐの「風車の駅 津野町ふるさとセンター」に足を伸ばしてみました。

直販所には津野町の新鮮な野菜を中心に、たくさんの地場産品が並んでいます。

特に人気なのは津野町の名産である、お茶。

特産品の「津野山茶」をはじめ、さまざまな種類の「野草茶」も取り揃えています。

「満天の星」のスイーツも販売しているので、セットでの購入がオススメですよ。

レストランでは食事や休憩ができます。こちらは人気メニューの「豚バラ辛味噌うどん」。

「満天の星」とのコラボメニューで、「満天の星」の辛味噌と塩ダレを使用したとろみのあるスープが特徴です。

ピリ辛で体の芯まで暖まるので、クリスマスイルミを見る前の腹ごしらえにピッタリ!

食いしん坊には、かしわめし付きのセットがおトクですよ。

(かしわめし付きセット:750円(税込)、単品:650円(税込))

日中も夜も、お楽しみいっぱいの津野町。ぜひこの機会に足を運んでみてください!

 

問い合わせ等

◇津野町クリスマスイルミナイト

期間:令和元年11月22日(金)〜12月25日(水)17:00〜21:00
会場:津野町かわうそ自然公園(高岡郡津野町永野251-1)
電話: 0889-55-2021(津野町役場産業課 平日8:30〜17:15)

◇風車の駅 津野町ふるさとセンター

住所:高岡郡津野町永野553
営業時間:7:00〜17:00(レストランは15:00まで)
電話:0889-55-2570

 


情報提供:高知県自然・体験型観光キャンペーン実行委員会

「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」特設サイト
https://kochi-experience.jp/

特設サイトには高知の大自然を満喫できるいろんな情報が満載!
心からリフレッシュして、明日へのパワーをチャージする旅をお楽しみください!

「 リョーマの休日 」 で今すぐ検索!