高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

自然と音と温泉と。大人の隠れ家「湖畔遊」で過ごす極上のひととき

この情報は2019年12月10日時点の情報となります。

自然豊かな高知県では、観光キャンペーン「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」を開催中!
今春、香美市にオープンした個性派温泉宿「湖畔遊」をご紹介。五感が喜ぶ、極上の自然体験を。

line

中山間地域の豊かな自然が溢れる、物部川(ものべがわ)エリアに位置する香美(かみ)市。

高知市から東へ車で約 40 分、高知龍馬空港からは約 20 分というアクセスの良さも魅力です。

今回は香美市にある温泉宿「湖畔遊(こはんゆう)」にやってきました。

木立に囲まれた小道を歩いていくと見えてきた建物は、まさに「大人の隠れ家」という言葉がぴったりの佇まい。

ちょっぴりどきどきしながら建物の中に入ると、湖を望む広いテラスが。

デッキチェアに腰掛けると、癒しのひとときがはじまります。

もともと温泉施設だった「湖畔遊」は、2019 年春に宿泊施設が新たにオープン。

コンセプトの異なる 2 種類の宿泊プランが用意されており、1 日 2 組限定でこだわりのおもてなしを受けることができます。

この日は特別に、宿泊者だけが入ることができる「音楽の部屋」を見せてもらえることに。

お部屋に入ると、真っ先に目に入ったのが左右に鎮座する大きなスピーカー。

このお部屋のコンセプトは「極上の音空間で過ごす大人のひととき」。

1960 年代に映画館で使用されていたスピーカーをはじめ、最上級の音響システムを完備。

壁や天井には、音響システムの特性を最大限に引き出せるようなこだわりが随所に。

実際にCD をかけて頂くと、普段聴いている音との違いは歴然。

ボーカルの息遣いまでもクリアに伝える音質のきめ細やかさは、「シルクの音質」と評されるほど。

音に優しく全身を包み込まれる感覚は、宿泊する方だけが味わえる特権です。

「音楽の部屋」のもうひとつの楽しみは、お部屋についている露天風呂。

くみ上げたばかりの源泉と美しい湖畔の風景をひとりじめ。

湯上りには、テラスでクールダウンを。

朝には湖を霧が覆い、夜には満天の星空が見られるそうです。

「音楽の部屋」とフロント兼ダイニングスペースをつなぐ小道には、色とりどりの植物が。

季節の移ろいにあわせて年中楽しめるように作られた庭園は、施設内の行き来をより楽しくしてくれます。

こちらはシックな内装のダイニングスペース。

宿泊者限定で無農薬栽培のお野菜を中心とした夕食を頂けます。

ここにも素晴らしい音響システムがあり、食後はライブさながらの迫力で音楽鑑賞ができるそう。

海外のロックアーティストのライブ音源を聴かせて頂いたのですが、聴衆の歓声や興奮に充ちた会場の熱気が、時と空間を超えて目の前で再現されているかのような臨場感。

今までにない、圧倒的な音楽体験を経験できるはずです・・・!

「音楽」「自然」「宿泊」など様々な魅力に溢れる湖畔遊ですが、日帰り温泉が楽しめるのもこの施設の魅力。

泉質は国内でも珍しい「天然にごり湯アイソトニック温泉」と呼ばれるもの。

温泉の浸透圧が人間の体とほぼ同じため、長時間入っても体への負担が少ないといわれています。

ミネラルたっぷりの柔らかいお湯が、心と体をふんわりとほぐしてくれます。

そしてなんといっても湯船につかって眺めるこの景色。

木々の緑、湖面を吹く風、鳥や虫の鳴き声。

溢れる物部の自然を全身で味わい、贅沢な時間を過ごすことができました。

季節や天気、時間帯によってさまざまな表情を見せてくれる「湖畔遊」でのひととき。

日常からしばし離れて、大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか。

 

問い合わせ

湖畔遊

住所:高知県香美市香北町有瀬 100
電話:0887-59-4777
定休日:火曜・水曜 ※祝日の場合は営業。
営業時間 :9:00~21:00
HP:https://www.kohanyu.jp/

 


情報提供:高知県自然・体験型観光キャンペーン実行委員会

「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」特設サイト
https://kochi-experience.jp/

特設サイトには高知の大自然を満喫できるいろんな情報が満載!
心からリフレッシュして、明日へのパワーをチャージする旅をお楽しみください!

「 リョーマの休日 」 で今すぐ検索!