高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

高知家の家族に聞きに行く「高知とわたしと高知家と」第8回 万々商店街を愛する 今城日出男さん

この情報は2019年12月12日時点の情報となります。

高知県のいろいろなところを取材しては、高知家の魅力をお伝えしてきた高知家の○○取材班。今回はその取材の中で出会った素敵な方々のところに押しかけ、高知の魅力、高知の食材や素敵なお店、高知への思いなどを語っていただきます。

line

高知家の家族へのインタビュー企画「高知とわたしと高知家と」。第8回は、今城日出男(いまじょうひでお)さん。17歳で理容師をはじめられ、現在は万々商店街で、「IMAJO HEAD STORE」を営まれている。
今回は今城さんのこれまでの歩みと、店を構える万々商店街についてお聞きした。

 

IMAJO HEAD STORE

―今城さんのこれまでの経歴を教えてください。

今城さん:経歴ゆうても理容師しかしてこんかったきねえ。17の時やき、もう54年前よね。四万十市で理容師の資格を取って、四万十市で働きよったがやけど、まあまだ若かったきね。
都会へのあこがれもあって、2年間大阪で理容師をしよったけども、やっぱり高知がようてねえ。そうしよったら、たまたま縁があって万々商店街のこの場所で、23歳の時にこの店をオープンすることができたんよ。それからずっとこの場所でやりゆうね。
何人の髪を切ったか、何回顔を剃ってきたかと聞かれても、もう分からんなっちゅうはねえ。まあ、体がついてこんようになるまでは、まだまだ続けていくつもりやけどね。

 

万々商店街でおすすめのお店紹介

―高知でおすすめの場所は?

今城さん:そりゃ、ずっと暮らしゆう万々商店街言わんと怒られるわね。何軒か紹介してみよか。

今城さん:「鮮魚 山もと」さんの魚は新鮮でまっこと美味い。刺身もえいけど、味噌漬けや酒粕漬けも美味いねえ。僕はイサギやシマアジが好きながやけど、えいもんおいてくれちゅうね。まあ、いつでも旬のえいもんをおいちゅうき、のぞきに行ってみてや。

今城さん:「良心市場」さんは野菜・果物・干物らあを扱いゆうお店で、普段から安うて美味しいものを置いてくれちゅうがやよ。さらに毎週水曜にやってくれゆう、万々商店街のマスコットキャラクターのクマーマにちなんだ「くまの日」にはさらにお買い得になるがやき。まっこと嬉しくなるね。
僕は特に果物が大好きやきよ。いつも、えいもんないろうかとのぞきゆうね。新高梨、文旦、小夏にみかん。高知は果物王国やきね。

今城さん:「料理処 とさべん」さんも有名な美味しいお店よね。
カツオはもちろんやけど、生簀におる土佐の地魚がまっこと美味い。高知の名物や、昔っからの高知の家庭料理も食べれるき、来たことない方はまあ一度来てみてや。40名の座敷もあるき、宴会もえいぞね。

 

IMAJO HEAD STORE2号店

―昨年、2号店をオープンされたそうですが?

今城さん:そう、ちょうど1周年になるねえ。まあ、2号店ゆうても3軒隣やけどね。息子の史貴(ふみたか)が店長をしてます。店で一緒に働きよったがやけど、それぞれが担当するお客さんの層がだいぶ変わってきてね。
そしたら、ちょうど空き店舗あったき、えい機会やと思って2号店をね。若い人たちはすごく来やすくなったがやないろうかと思うね。
店は任すき自由に、やけれども責任をもって長く続けていってくれたら嬉しいね。

―最後に高知家のみなさんに一言お願いします。

今城さん:万々商店街のお店をいくつか紹介したけんど、本当はまだまだ紹介したい店があるがよね。
万々商店街はよさこい祭りはもちろん、土曜夜市やハロウィンフェスなどのイベント、毎月14日、15日のサービスデー「クマーマまんなか市場」などいろんなことをしゆう元気な商店街やきね。
もう50年近くここにおる僕が言うがやき間違いないちや。どうぞみなさん、万々に遊びに来てや。

 

今城日出男(いまじょうひでお)71歳/IMAJO HEAD STORE 店長

高知県四万十市出身。17歳で理容師となり、大阪での勤務を経て、23歳の時「IMAJO HEAD STORE」をオープン。長く万々の地で理容師を続けている。ハットがトレードマーク。趣味は鮎釣り。

IMAJO HEAD STORE

住所:高知市南万々20-20
電話:088-823-8797
営業時間:午前9時~午後7時
定休日:月曜・第1第3火曜