x
高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • mail
  • mail

安芸市で見つけた地域のお宝!自然が生み出した神秘的な緑の世界とは

この情報は2019年12月18日時点の情報となります。

「お宝発見!まちどうが」は、RKC高知放送のアナウンサーが高知県内の市町村を巡り、地域のお宝を探す企画コーナー。今回は、岩崎弥太郎の出身地であり、阪神タイガースのキャンプ地として知られる安芸市で、たくさんのお宝を見つけるぞ!

line

高知市から車で1時間。県東部に位置する安芸市を訪れた雫石アナウンサー。偉人 岩崎弥太郎が生まれた町で、文化・食・自然にまつわるお宝を探していくぞ!

 

江戸時代から続く伝統「内原野焼」

安芸市には、江戸時代から続く伝統工芸「内原野焼」という陶器がある。そんな歴史ある内原野焼を扱っているお店「内原野陶芸館」をまずは訪れた。

店内に入ると多くの陶器が並び、どれも味のあるものばかり。1829年頃に安芸市大井甲内原野に初めて窯が開かれ、徳利やすり鉢などの日用品を中心に作られてきたそうだ。

近年では、鉢物や花器などが人気を集めるようになり、多様化した生活に合うよう陶器の種類や原料、色味も変化している。

昔とは違い、大きな陶器など工夫を凝らしたものが作られている。

素朴な味わいが人気とされる「内原野焼」はまさに安芸市のお宝だ。

お店の方に案内してもらい「内原野焼」の歴史の始まりとなった、国の有形文化財である約200年前の「登り窯」を見せていただくことに!

登り窯の内部はレンガで作られている。窯の内壁には熱で灰が付着していて、それが長い年月をかけてじっくりと溶けていくことで艶やかなガラス状になっている。まるで鍾乳洞のような神秘的な光景が広がっていた。

めったに見ることのできない貴重なお宝発見!

 

「より道千里」で、地元名物より人気なものとは?

安芸市といえば、ちりめんじゃこが有名。「より道千里」ではリーズナブルでボリューミーなちりめん丼が食べられる。

実はこのちりめん丼よりも人気なランチメニューがあるそうだ。それは…

800円でおかわり自由の食べ放題ランチ!下の写真には写りきらないほどの料理がずらりと並び、安芸自慢の食材が味わえる。

雫石アナウンサー、食べ放題だからといって少し取りすぎてませんかね?

安芸市を訪れた際はぜひ行ってみたいお店「より道千里」。お腹がいっぱいになる、お宝スポット発見!

 

洞窟を抜けるとそこは絶景「伊尾木洞」

安芸市伊尾木にある県東部の人気のスポット「伊尾木洞(いおきどう)」はご存知だろうか?絶景が見られるということで、雫石アナウンサーが伊尾木洞の洞窟へ!

伊尾木洞は堆積した地層が波によって削られ、約300万年前にできた洞窟だ。歩いていると岩にくっついた貝を発見!もしやこれはお宝?

石の一部、表面が白くなっているところが、300万年前のものと思われる貝の化石だ!伊尾木洞にはレアなお宝が眠っていそうな予感…ワクワク感がとまらないぞ。

洞窟を抜けると緑に包まれた幻想的な空間が広がる。壁面にはシダの群落が広がっており、これらは国の天然記念物に指定されている。数種類のシダが一つの場所に群生しているのは、とても珍しいようだ。

日が暮れ始めると伊尾木洞に太陽の光が差し込み、神秘的な雰囲気に。まるでアニメの中に入ってきてしまったかのような世観界だ。

自然が生み出した美しい光景は、安芸市の大切なお宝だ!これからも後世に残し続けたい。

今日はここまで!安芸市のお宝がいっぱい詰まった宝箱を持ち帰る雫石アナウンサーであった。
次回はどの市町村でお宝発見!しようかな?つづく…

施設情報

内原野陶芸館
住所:高知県安芸市川北1607-1
電話: 0887-32-0308

より道千里
住所:高知県安芸市下山57−2
電話:0887-34-8880

※情報提供※ RKC高知放送
文/さたけゆうや