高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • mail
  • mail

芸西村で見つけた地域のお宝!絶景の海に満天の星空そして太古のロマン!

この情報は2020年2月12日時点の情報となります。

「お宝発見!まちどうが」は、RKC高知放送のアナウンサーが高知県内の市町村を巡り、地域のお宝を探す企画コーナー。今回は、安芸郡芸西村で、大自然が生み出す神秘的なお宝を見つけるぞ!

line

今回の舞台は、高知県の東部に位置する安芸郡芸西(げいせい)村。南は太平洋に面し、北は山に囲まれた温暖な気候の町。ビニールハウスによる施設園芸が盛んで、野菜や花など、たくさんの特産物がある県内屈指の園芸地域だ。
雫石アナウンサー、今日はどんなお宝を見つけられるかな?

 

自慢の地元農産物がいっぱい「琴ケ浜かっぱ市」

まず訪れたのは「琴ケ浜かっぱ市」。
新鮮な野菜や花など、地域の人たちが丹精こめて作ったものが販売されており、朝早くから大勢のお客さんで賑わっている。早速こちらで聞き込み調査!

店員さんにお話を伺うと、芸西村はナスやピーマンをはじめとする、農産物の宝庫だという。中でも「ブルースター(品種:ブルースターピュアブルー)」という花は、「IPMエッセン2011(国際園芸見本市展示商談会)」の切り花部門で、最優秀賞を受賞。
高知で育てられた花が世界一に輝くのは、2002年の「ミサトレッド」に続いて2度目の快挙だ。芸西村が誇る自慢の花、ぜひ見てみたい!

 

目を引く淡いブルー!世界一の花「ブルースター」

芸西村では、現在9軒の生産者が9月下旬から6月まで栽培をしている。なんと冬場の全国シェアは90%!

ブルースターには「幸福な愛」「信じあう心」などの花言葉があることから、ブライダルなどによく用いられる花となっている。ヨーロッパでは、200年以上前から結婚式で花嫁の幸せを願う4つのアイテム「サムシングフォー(Something four)」のうちの「サムシングブルー(何か青いもの)」のアイテムとして重宝されてきたという。
これから結婚式を迎えるカップルにとっては、ピッタリのお花。ハッピーになれるお宝発見!

 

東西約4kmに渡って続く、美しい砂浜「琴ヶ浜」

次は月の名所として知られる「琴ヶ浜」へ。昼は太平洋を一望でき、夜は併設されている展望台から美しい夜空を見られる。

人通りが少ないので、まるでプライベートビーチのような空間が広がる。

秋には「竹灯りの宵」というイベントが開催され、毎年3000人ほどが訪れる。月夜に浮かぶロウソクの幻想的な灯りと、波の音が心を落ち着かせてくれる、琴ヶ浜の虜になりそうだ…

訪れるものを開放的にしてくれるパワーを感じるお宝スポット発見!

 

芸西村が生んだ高知の美術界の重鎮「洋画家・筒井広道」

次に訪れたのは、筒井美術館。高知を代表する洋画家・筒井広道さんの作品を鑑賞。故郷である芸西村を題材に多くの作品を残している。

筒井広道さんは、日本最大の総合美術展覧会「日展」で特選を受賞。さらに高知大学教育学部教授として多くの後進を育成してきた人物。高知県展の理事長としても、高知の芸術文化に大きく貢献してきた。2008年に96歳で亡くなったが、筒井美術館では今も色褪せることのない作品や想いが感じられる。

題材「鏡」。1975年に日展へ出品した作品だ。「キュビズム」という手法を使った絵画である。
20世紀にピカソとブラックによって創始された新たな絵画様式で、高知でキュビズムの手法を使用したのは筒井広道さんが初めてではないかと言われている。
高知の美術界に影響を与え続ける、とても貴重なお宝絵画に出会えた雫石アナウンサーであった。

 

地質学界の大発見!天然記念物「メランジュ」

次のお宝の情報をゲットし、西分漁港へ訪れた雫石アナウンサー。
なにやら珍しい天然記念物「メランジュ」があるとのこと。「メランジュ」ってなんだろう?と思いつつ海岸へ。

メランジュとは、起源や時代の異なる岩石が入り交った混在堆積物のことを指すようだ。

西分漁港周辺にはメランジュや1億3000万年前から7000万年前までにできた地層が、いたる所で見られる。

海に沈む大きな岩。実はこの岩は、6000万年前にできた枕状溶岩がプレートの移動によりハワイ沖から芸西村まで運ばれてきたもの。地球の未知なるエネルギーを感じるお宝スポット発見!

 

四国で2番目に大きい反射望遠鏡で天体観測!

最後に訪れたのは、芸西村を一望できる高台にある芸西天文学習館。
ここには、四国で2番目に大きい口径70センチの反射望遠鏡が備えられている。

反射望遠鏡はコンピューターで制御され、観測したい星をパソコンで指定すると、反射望遠鏡とドームが連動し、目的の星をロックオンしてくれる。
雫石アナウンサーが反射望遠鏡で木星と土星をのぞいてみると…お目当の星が!

写真右上の木星は縞模様がぼんやりと映し出され、写真左下は輪っかが特徴的な土星を観測することができた。
芸西村の星空はまさにお宝!これからも美しい自然を守っていこうと強く心に決めた雫石アナウンサーだった。

今日はここまで!次回はどの市町村でお宝発見!しようかな?つづく…

 

施設情報

琴ヶ浜かっぱ市
住所:高知県安芸郡芸西村和食甲452−1
電話:0887-33-2990

芸西村文化資料館 筒井美術館
住所:高知県安芸郡芸西村和食甲1262
電話:0887-33-2400

高知県立芸西天文学習館
住所:高知県安芸郡芸西村和食甲4668−1
電話:088-824-5451

※情報提供※ RKC高知放送
文/さたけゆうや