高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • mail
  • mail

「高知のアンテナショップ!?」 素敵なご夫婦が営むお店を大阪で発見!

この情報は2018年1月30日時点の情報となります。

高知家の家族紹介シリーズ第8弾。これまでは高知県内の「家族」を紹介してきたが、今回は「大阪で高知のえいもんを応援する家族」ということで初めて県外にお住まいの方を突撃することに。訪ねたのは大阪・堺市にあるおしゃれなお店。果たしてどんな話が聞けるのか…。

line

「高知家の○○家族」初の県外訪問!ということでお邪魔したのは、大阪市の南隣に位置する堺市にある「トラとウサギの茶飯事(ちゃめしごと)」という少し変わった名前のお店。

 

むむっ…ここは何屋さん??

最寄りの南海高野線堺東駅から徒歩15分ほど。倉庫を改装したというオシャレな外観。

店内に入ると右手には米袋…、ここ実はお米屋さんなのだ。

お話を伺ったのはこのお店をご夫婦で営む城(しろ)敏之さん、直子さん。この一風変わった店名の由来は、お二人の干支から名付けたとのことだ。
もともと高知出身の直子さんのご実家がお米屋さんで、13年ほど実家のお店を手伝っていたそうだが、2015年に敏之さんの故郷である堺市に戻ってお米屋さんを開業し、今年3年目を迎える。

店内には高知産のお米はもちろん、「五ツ星お米マイスター」の資格を持つご夫婦が選りすぐった全国のお米がズラリ。

次のページを見る