x
高知
高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • mail
  • instagram

豊富な品揃えが自慢!旅の途中にふらっと寄りたい「安芸駅ぢばさん市場」

この情報は2020年9月8日時点の情報となります。

自然豊かな高知県では、観光キャンペーン「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」を開催中!

line

高知県東部に位置する安芸市。

今回は、東部エリアの特産品を豊富に取りそろえた産直市場「安芸駅ぢばさん市場」をご紹介します!

「安芸駅ぢばさん市場」は、土佐くろしお鉄道「ごめん・なはり線」の安芸駅に直結しており、年中無休で営業しています。地元農家の方が作った野菜や果物が毎朝並ぶ青果コーナーは、昼過ぎには品薄になってしまうそう。

鮮魚コーナーには安芸市特産のちりめんじゃこや手作りの干物がずらり!

乾物やお茶などの加工品や、

色とりどりの生花が格安で販売されているのは園芸が盛んな安芸市ならでは。

驚いたのは、お弁当・お惣菜コーナーの品数の豊富さ。

柚酢が効いた田舎寿司や、

手作りの芋天など、高知らしいお惣菜が並びます。

なんと、できたての練り物まで!

こちらは「かんばもち」。高知県東部に伝わる、干し芋を使った伝統的な餅菓子です。

さらに、焼きブリやアジの干物、アメゴの唐揚げなど、魚を使ったお惣菜が目につきます。

豊かな海と川にめぐまれた、安芸市らしいラインナップ。

店内にはパン屋さんも。

高知県名物の帽子パンをはじめ、焼きたてのパンが並びます。

もちろん、お土産の種類も豊富。

東部の特産品をはじめ、県内各地の自慢の品が一堂に集められています。

 
安芸市の酒蔵「有光酒造」の地酒を中心に、お酒の種類もたくさん!

宅配便の発送にも対応しているので、荷物が増える心配が無いのも嬉しいですね。

店内には工芸品の販売コーナーも。

江戸末期から安芸市に伝わる陶器、「内原野焼」は、重厚で温かみのある佇まいが特徴的。日常使いにぴったりの器に出会えそうです。

こちらは安芸市の「山のくじら舎」による木のおもちゃ。

良質なヒノキを使って丁寧に作られた商品は、贈り物にもぴったりです。

そうそう、ごめん・なはり線関連グッズも販売されていました!

高知が誇る漫画家・やなせたかしさんによる各駅のキャラクターが勢ぞろい。

ショッピング以外にも、安芸市観光の際に活用したいサービスが「レンタサイクル」。

なんと、無料で利用することができるんです!

数に限りはありますが、子ども用の自転車や電動自転車も借りられるので、ぜひスタッフの方にたずねてみてくださいね。

有料コインロッカーも完備しているので、身軽に市内観光を楽しめます。

店舗の入り口には安芸市の観光パンフレットもたくさんあるので、散策の際はチェックしてみてくださいね!

実際にお店に足を運んでみて、何よりも印象的だったのは、スタッフの方の元気であったかい接客。

地元の方にも観光客の方にも愛される「安芸駅ぢばさん市場」にぜひ立ち寄ってみてください!

 

 

施設情報

■安芸駅ぢばさん市場

住所 安芸市矢ノ丸 4 丁目 2-30
営業時間 午前 7 時~午後 7 時 30 分
定休日 年中無休
電話 0887-35-7500
HP https://www.akikanko.or.jp/jibasan/index.html

※掲載されている情報は2020年8月現在のものです。

 


情報提供:高知県自然・体験型観光キャンペーン実行委員会

「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」特設サイト
https://kochi-experience.jp/

大自然を体感するアクティビティをはじめ、カツオの藁焼き体験や、土佐和紙の紙すき体験など、地元の人とふれあいながらほっこり楽しむことができる体験プログラムも充実し、訪れる人それぞれが、魅力的な休日を堪能することができます。

あなただけの新しい休日を、高知で見つけませんか?

「 リョーマの休日 」 で今すぐ検索!