高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • mail
  • mail

「道の駅 大山」が新装開店!ランチメニューがリピート必至のうまさ

この情報は2018年4月18日時点の情報となります。

今年3月に飲食スペースを増築してリニューアルオープンした安芸市にある「道の駅 大山」。地元食材を使った個性的なメニューは必食だ!

line

高知市内から国道55号線に沿って東に進むこと約1時間、安芸市下山にある大きな看板を目印に側道に600メートルほど入った場所にあるのが「道の駅 大山」だ。

「道の駅 大山」は2018年3月2日にリニューアルオープンしたばかり。目の前にはのどかな伊尾木漁港、その先には雄大な太平洋が広がり、ゆったりとした時間が流れる。

 

新装開店の飲食スペース

リニューアルの目玉は、地元食材を使った個性的な新メニューだ!

こちらがメニュー表。安芸市の特産である「ゆず」や「なす」などが幅広く取り入れられたメニューはとっても魅力的。

何を注文しようか、迷いに迷った高知家の〇〇取材班はスタッフさんおすすめの「ゆず玉なすキーマカレー(税込900円)」と「焼きなすのクリームブリュレ(税込300円)」を注文。

キーマカレーは地元安芸市で採れたなすをふんだんに使用。酸味と深いコクのある濃厚な本格カレーだ。

面白いのがこのライス。安芸市特産のゆずの形をしているだけでなく、実はゆず果汁が入った酢飯。濃厚なカレーとほのかに酸味のある酢飯がベストマッチ!野菜の味が濃くておいしいサラダもついていて、実に満足度の高いプレートだ。

こちらは「焼きなすのクリームブリュレ」。まさか焼きなすをデザートにしてしまうとは…!

お味はというと、焼きなすの香ばしく甘い香りとキャラメルのほろ苦風味が思った以上に合う!美味しい!

「焼きなす」の無限大の可能性が感じられる新食感スイーツだ。

次のページを見る