高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

あっさり魚介スープと香ばしセセリのマリアージュ「熱々ラーメン テツ」ほっとこうちオススメ高知ランチ情報

この情報は2020年12月28日時点の情報となります。

「700円以上のメニューが500円で食べられる本」として全国的に有名な「ランチパスポート」。その発祥である出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のランチ情報を紹介していくシリーズ。
寒い季節、熱々のラーメンが食べたいという方におすすめのお店をご紹介します!

line

高知市中心部から南へ車で約20分、高知市春野町にある「熱々ラーメン テツ」。

こちらは、今年5月にオープンした新しいお店だ。

店内はカウンターのみとシンプル。

お店の看板メニューは「炭火セセリラーメン」だ。

温かいものだけでなく、冷たいラーメンも選べるようになっている。

季節を問わず冷たいラーメンも選べるのは、ラーメン好きには嬉しいポイントです。

注文したのは、ランチパスポート掲載メニューの「炭火セセリラーメン(小)」。

スープは醤油か塩を選べるが、今回は醤油をチョイス。

セセリラーメン初体験ということで期待大だ。

熱々のラーメンが到着!

炭火焼きのセセリは別添えで、柚子胡椒も添えられている。

席にはセセリラーメンの食べ方の説明書きがあるので、それに従って食べてみる。

まずはそのまま。

あっさりとした魚介ベースのスープに細麺。最後の一滴まで、飲み干してしまいそうな美味しさ。

ここで、テツ特製のオリジナルスパイスをふりかけてもうひとすすり。

お!スパイスで旨味が変化したぞ。一体何が入っているか気になって聞いてみたが、企業秘密だそうだ。

次に、セセリをまずはそのままパクリ。

これは絶品!

炭火で焼かれているので香ばしい。

そのセセリをラーメンにのせて、スープと共に一口。

このあっさりとしたスープにセセリが合う!

食べ出したら止まらないとはこのこと。

お店特製の柚子胡椒を少しずつ加えて味変を楽しみながら、あっという間に完食。

独創的で絶品のラーメンを作っているのは、店長の藤原さん。

-なぜセセリラーメンを思いついたんですか?

藤原さん:元々焼き鳥屋をやっていたこともあって、人気だったセセリを使ったラーメンを作ってみたんです。

-あっさりしたスープに香ばしいセセリがすごく合います!

藤原さん:鶏肉を使ったラーメンなので、スープを鶏ガラベースにすることも考えたんですが、それだとセセリと合わせると少ししつこくなるかなと。それで魚介ベースのあっさり味に仕上げました。

-こちらのお店を始める前にもお店をされていたんですか?

藤原さん:10代の頃から飲食店で調理の経験を積んできました。中華、和食、寿司、いろいろです。今回、社長に声をかけてもらったことがきっかけでこの店をオープンしました。店舗は社長自ら何もない場所に一から作ったんですよ。ちなみに店の名前を決めてくれたのも社長。「テツ」は僕の名前から取ってるんです。

なんと、社長手作りのお店だったんですね。

そのクオリティに驚きです。

お店の外にはテラス席も。

「寒くなってきたので、社長が火鉢を用意してくれました。」と、藤原さん。

本格的な火鉢が置かれたテラス。

お客様の中には、寒くてもテラス席で熱々のラーメンを食べて温まる方も多いんだそう。

 

ラーメンと一緒に提供されるセセリは、テイクアウトもOK。

藤原さん:ラーメンの注文と合わせて頼んでいただければ、お食事をされている間に焼き上げます。気軽に注文してくださいね。

夕飯のおかずに足したり、お酒のアテにもぴったりなセセリ。

単品のテイクアウトもおすすめだ。

 

あっさりとしたラーメンと香ばしい炭火焼きのセセリが組み合わさった、セセリラーメンが食べられるのは「テツ」だけ。

店主のこだわりが詰まった熱々の一杯を食べに、足を運んでみてはいかがだろう。

 

熱々ラーメン テツ

住所:高知市春野町芳原825-1
電話:080-1385-3981
営業時間:午前11時〜午後3時、午後5時~午後9時
休:無休、12月31日~1月3日
※月曜、火曜は昼営業のみ
※コロナウイルス感染防止のため、12月30日までは昼営業のみ。

※営業時間は変更となる場合がございます。お店に行かれる際は事前にお問い合わせください。

 

情報提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/