高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram

高知県最強のグルメスポット「ひろめ市場」!その魅力やおすすめのお店まで徹底リポート

この情報は2021年4月6日時点の情報となります。

高知に訪れたら、ぜひ立ち寄ってほしい「ひろめ市場」。

この記事では、ひろめ市場でおすすめのグルメや営業時間などを紹介するので、参考にしてみてほしい。

line

「ひろめ市場」は高知グルメとの出会いの場!

 

ひろめ市場

「ひろめ市場」とは?

高知の郷土料理はもちろん、世界各国の料理が楽しめるフードコートスタイルのグルメスポット。

1998年10月にオープンしたひろめ市場は、土佐藩の家老であった深尾弘人蕃顕(ふかおひろめしげあき)の弘人屋敷(ひろめやしき)跡に建てられたことから、ひろめ市場と名付けられる。

どこか懐かしいノスタルジックな雰囲気の市場内には、威勢の良い鮮魚店や精肉店、屋台スタイルの飲食店、さらにはイタリアンやスパニッシュの料理やお酒を一日中楽しめるところが多くの人を惹きつけている。

イートインスペースが設置され、各店舗で購入した料理を食べる事ができる。

大型ショッピングモール内に設置されているフードコートのようになっており、平日9時からアルコール類を楽しめるので、グラスを片手に、さまざまな料理を楽しめるのが、ひろめ市場の醍醐味。

「ひろめ市場」は、高知の美味しいものを丸ごと味わえるだけでなく、お土産を購入したり、観光スポットの情報収集ができるので、高知を訪れたら真っ先に立ち寄りたいスポットの一つだ。

 

カツオや餃子など「ひろめ市場」でおすすめのグルメ6店

今回紹介する6つのお店は、ひろめ市場内で特に高知の魅力が詰まったお店ばかりだ。

ひろめ市場にどのようなグルメがあるのか気になる方は要チェック。

 

明神丸(みょうじんまる)

明神丸ひろめ市場

まず初めに紹介するのは、高知の名物「カツオのたたき」が美味しいと評判の「明神丸」。

高知で「カツオ」といえば、明神丸といわれる名店だ。

このお店では、高知名物「カツオのたたき」の藁焼き(わらやき)のパフォーマンスを間近で見ることができる。

目の前で火柱を上げながらカツオの表面をあぶっていく藁焼き。その様子を見ながらの食事を、ぜひ体験して欲しい。

ここで、明神丸のメニューを紹介しておきたい。

・藁焼きたたき
・鰹ハランボの藁焼  ※数量限定
・平日限定!鰹の丼ぶり(味噌汁付き)
・どろめ 酒盗 


などの高知ならではの魅力的なメニューに加え、土佐の珍味も楽しめる

さらに、明神丸ではお土産に最適な商品を販売しているので、お土産を探している方にはおすすめのお店といえるだろう。

 明神丸の詳細情報

【住所】〒780-0841 高知県高知市帯屋町2-3-1ひろめ市場内
【電話番号】088-820-5101
【公式HP】https://hirome.co.jp/?p=687

 

安兵衛

安兵衛ひろめ市場

次に紹介するのは、高知の屋台文化の象徴ともいえる「安兵衛」。

オーダーが入ってから調理する揚げ焼き熱々の餃子が絶品と評判。
屋台独特の雰囲気の中で、美味しいつまみとビールが楽しめる。

餃子とドリンクのみのわかりやすいメニューは、どれもリーズナブルな価格が魅力的。

・高知名物 屋台餃子(7個入り)
・お得セット(生ビール+屋台餃子)
・樽ハイセット(お好きなサワー+屋台餃子)


1人でも利用しやすいラインナップとなっているので、美味しいお酒と餃子を気軽に味わいながら、ローカル気分を楽しみたい方におすすめのお店といえるだろう。

安兵衛の詳細情報

【住所】〒780-0841 高知県高知市帯屋町2-3-1ひろめ市場内
【電話番号】088-822-0222
【公式HP】https://hirome.co.jp/?p=741

 

珍味堂

珍味堂

次に紹介するのは、市場直送の魚介類や野菜を使用した高知の珍味を取り揃えている「珍味堂」。

ひろめ市場の「お城下エリア」にあるお店で、テイクアウトが可能なので、観光客にとっては利用しやすいお店といえるだろう。

このお店では、酒のつまみに最適な一品料理が提供されており、お酒好きにはたまらないお店なのだ。

珍味堂というだけあって、高知県外から訪れた方にとっては、見たことも聞いたこともない謎の魚介類のオンパレードだが、高知県民にとってはなじみ深いお酒の肴が、常時70~80種類用意されている。

・どろめ 
・鯨のさえずり 
・チャンバラ貝 


など、高知県外ではなかなか味わえない料理をぜひ一度味わってみてほしい。

珍味堂の詳細情報

【住所】 〒780-0841 高知県高知市帯屋町2-3-1ひろめ市場内
【電話番号】088-872-0266
【公式HP】https://hirome.co.jp/?p=464

 

豚バル デュロック ひろめ店

デュロック

次に紹介するのは、ファーム直営の豚肉を堪能できる「豚バル デュロック ひろめ店」。

四万十(しまんと)の食材を使用したメニューが人気で、

・ハラミのサイコロステーキ
・メンチカツ 


といった、こだわりのメニューを堪能できる。

鉄板焼き屋さんだが、四万十産の豚の煮込みや青さのりの天ぷらなどもメニューに並んでいる。

豚バル デュロック ひろめ店の詳細情報

【住所】 〒780-0841 高知県高知市帯屋町2-3-1ひろめ市場内
【電話番号】088-802-6996
【公式HP】https://hirome.co.jp/?p=3106

 

えーとこどり

えーとこどり

最後にご紹介するのは、高知の地鶏を使用した焼き鳥を楽しめる「えーとこどり」。

こちらのお店では、一般的な鶏肉に比べ、脂肪分が少ない「土佐ジロー」「四万十鶏」「はちきん地鶏」などを使用したメニューを用意している。

また、鶏肉屋さんが提供しているお店だけあって、さまざまな種類の地鶏を味わえるメニューが人気だ。

・土佐ジロー・はちきん地鶏・四万十地鶏 
・土佐ジロー・はちきん地鶏セット
・はきちん地鶏手羽先唐揚げ


高知産の地鶏にこだわったメニューが楽しめるため、焼き鳥好きの方にとっては押さえておきたいお店の一つといえるだろう。

えーとこどりの詳細情報

【住所】〒780-0841 高知県高知市帯屋町2-3-1ひろめ市場内
【電話番号】090-8978-1578
【公式HP】https://hirome.co.jp/?p=715

 

「ひろめ市場」ってテイクアウトできる?

巨大なフードコートのような「ひろめ市場」では、それぞれのお店が提供する料理を場内で食べるため、買った料理はお皿に入った状態で提供される。

一部、テイクアウトできるお店があるので、持ち帰って堪能したい方は、各店舗に確認してみてほしい。

 

「ひろめ市場」周辺のホテル・宿泊施設

ひろめ市場の近くに宿泊したい方に向けて、近隣の2施設を紹介。

 

ひろめ市場周辺のホテル・宿泊施設①「城西館」

城西館

高知城から徒歩圏内にある宿泊施設が、1874年創業の老舗旅館「城西館」。

JR高知駅より車で約10分の場所にあるこちらの旅館は、皇室御用達としても有名である。

趣のある中庭が印象的な「城西館」は、2019年にリニューアルされた。

高知城を眺めながら極上の時間を過ごせると、観光客から高い評価を得ている。

特徴

【宿泊】
リニューアルにより生まれ変わった客室の縁側には掘りごたつ風のベンチやカウンターが用意され、市街地の美しい景色を眺めることができる。あたたかで落ち着いた和モダンのお部屋の中には、広々としたベッドが設置されたバリアフリータイプのお部屋でのんびりとリラックスできるのが魅力だ。

【大浴場】
城西館の最上階には、坂本龍馬が泳いだといわれる鏡川や高知城下を眺められる露天風呂が用意されている。
また、朝夕で男女のお風呂が入れ替わるので、「いごっそうの湯」と「はちきんの湯」の両方の眺望が楽しめるところも人気の理由だ。

【料理】
土佐の山海の幸を豪快に盛り付けた郷土料理「皿鉢料理」をお楽しみいただける土佐風会席料理や、本格的なフレンチのフルコースまで、季節の旬の選りすぐりの食材を一流の料理人がさらに贅沢に仕上げたメニューがある。また館内には、わら焼きタタキ工房を併設しているので、高知の名物であるカツオも存分に堪能できる。

なお、高知龍馬空港からは連絡バスを利用し、路面電車に乗り換えて、上町一丁目 の電停で」下車すれば旅館の目の前に到着する。

城西館の詳細情報

【住所】〒780-0901 高知県高知市上町2-5-34
【電話番号】088-875-0111
【公式HP】https://www.jyoseikan.co.jp/

 

ひろめ市場周辺のホテル・宿泊施設②「ドーミーイン高知」

ドーミーイン高知

ひろめ市場から徒歩約5分という近さのドーミーイン高知。

2017年12月にオープンしたため、アクセスだけでなくホテルの綺麗さもおすすめポイントだ。

 

特徴

【宿泊】
清潔感のある客室は、シモンズ社製ベッド(一部エアウィーヴ製)を導入しているため、快適なベッドで旅の疲れを癒すことができる。
またアメニティ類なども充実している。

館内に温泉があるのも嬉しいポイント。
天然温泉大浴場「紺碧の湯」には、内湯と外気浴、サウナ、水風呂があり、ホテルに滞在しながら旅館のような温泉を楽しむことができるのだ。

 

【料理】
2階のレストラン Global Kitchen HATAGOでは、6:30~9:30(最終入店 9:00)まで朝食をいただくことができる。

「味めぐり小鉢横丁」は小鉢のビュッフェスタイルで、健康を意識して作られた小鉢が並べられている。

また21:30〜23:30の間には、Global Kitchen HATAGOで夜鳴きそばが無料で提供される。
夜鳴きそばはあっさりとした醤油ラーメン。ホテルに戻ってから小腹が空いてしまった、なんて時に嬉しい一杯である。

 

ドーミーイン高知の詳細情報

【住所】〒780-0841 高知県高知市帯屋町1-9-12
【電話番号】088-872-5489
【公式HP】https://www.hotespa.net/hotels/kochi

 

「ひろめ市場」の詳細情報

ここからは、「ひろめ市場」の所在地やアクセス・営業時間を詳細情報を紹介する。

 

ひろめ市場の所在地・アクセス

【所在地】

〒780-0841 高知県高知市帯屋町2-3-1

【アクセス】

車の場合

①JR高知駅より車で約5分

路面電車の場合

①高知駅で乗車

②はりまや橋 電停下車し、はりまや橋 電停で“鏡川橋”、“朝倉”、“いの”方面行きに乗換

③大橋通で下車し、徒歩3分

 

ひろめ市場の営業時間

ひろめ市場の営業時間は店舗によって違うのだが、「ひろめ市場」としては以下の時間で営業を行っている。

朝から晩まで営業しているので、昼からお酒を楽しむのもいいだろう。

営業時間】

月~土・祝日:9:00~23:00
日曜日7:00~23:00(※店舗により異なる)

※当面の間、時短営業中の為、要公式HP確認

 

ひろめ市場の駐車場

・180台収容(※車椅子用駐車スペース4台分/2Fに2台、3Fに2台あり)
・駐車料金:基本料金:300円、以後60分ごとに300円
・ひろめ市場での買い物で割引サービスあり

 

ひろめ市場のコロナ感染対策

新型コロナウイルス感染症予防については、以下の取り組みを行っている。

① 従業員のマスク着用の徹底(食器回収スタッフにおいては手袋の着用を徹底)
② ご来場されるお客様のマスクの着用(手・指の消毒を徹底していただくために出入口の制限)
③ ひろめ市場出入口及びトイレ出入口の消毒液の設置
④ 場内換気のため、ひろめ市場出入口を開放しての営業(飛沫感染防止のため、アクリル板やビニールカーテン等の設置の推進をしています)
⑤ お客様の接触しやすい場所(出入口・トイレのドアノブ等)の定期的な消毒

 

まとめ

この記事では、高知県にある「ひろめ市場」の観光情報を紹介・解説してきたが、いかがだっただろうか。

ぜひ、この記事を参考に高知ひろめ市場とその周辺スポットの魅力に触れて、充実した高知観光を楽しんでほしい。

 

高知と言えばカツオ!の情報はコチラ▶▶高知でカツオを食べるなら〇月!カツオの旬とおすすめのお店を紹介