高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

熱々チーズナンとオリジナルブレンドのインドカレー「Asian Dining Cafe RARA」ほっとこうちオススメ高知ランチ情報

この情報は2021年1月25日時点の情報となります。

「700円以上のメニューが500円で食べられる本」として全国的に有名な「ランチパスポート」。その発祥である出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のランチ情報を紹介していくシリーズ。
本格的なインドカレーを気軽に食べられる、とっておきのお店をご紹介!

line

高知駅から北へ車で5分。あたご商店街を抜けたところにあるのが、今回ご紹介する「Asian Dining Cafe RARA」だ。鮮やかなオレンジ色が目印。

扉を開けると、スパイスの香りが漂う店内。

飾られたタペストリーやライトは異国情緒たっぷりで、流れているのはインドミュージック。なんだか海外にいる気分だ。

店内はテーブル席の他、カウンター席もあるので、お一人様にもおすすめ。

さて、今回いただくのは「チキンマクニ」。

「マクニ」とはバターのことで、ソースはバターにトマトを合わせたクリーミーなカレーだ。

ランチパスポートを提示で、通常850円のところ500円で食べられるぞ。

カレーの辛さは「0」の甘口から「4」の激辛までお好みで選べる。今回は、中辛の「1」をオーダー。

セットのナンはプラス200円でチーズナンに変更できる。すでに「RARA」に何度も通いチーズナンの虜となっている取材班は、迷わず変更。

じゃ〜ん!カレーが到着!

チキンマクニと熱々のチーズナン、サラダ付き。

トマトが溶け込んだカレーはトロトロ。

ほんのり甘みがありながらも程よくスパイシーで、バターのコクも感じる。

そして、お待ちかねのチーズナン。

ナンから溢れ出るとろ〜りチーズ!

チーズの塩気がアクセントになって、そのまま食べても美味しい。

とにかく熱いので、猫舌の方はご注意を。

こちらはお店のメインシェフ、グルデーブ・パルサードさん。「RARA」で提供されるすべての調理を担当されている。

オーナーのラモラ・マルチャンドさんにお話を伺った。

-こちらにお店を構えてどのくらいですか?

ラモラさん:ここにお店を開いたのは5年前です。それまでは愛媛や大阪で約10年間インド料理店をしていました。

-お店のカレーやナンはオリジナルレシピですか?

ラモラさん:これまでの経験を元に、すべてオリジナルレシピで作っています。取り寄せたスパイスをブレンドし、新しい味を生み出しています。

-日本語がとてもお上手ですが、いつ来日されたんですか?

ラモラさん:来日したのは13年前です。当時は日本語が全く話せなかったんですが、レストランでお客様とお話するうちに自然と言葉を覚えました。漢字やカタカナを読むのは難しいですが、話すのは問題ないです。

語学学校などで学んだわけではなく、独学で身につけたとは…驚きです。

-ご家族も日本にいらっしゃるんですか?

ラモラさん:来日前に結婚した妻もこの店で働いています。5歳になる一人息子は幼稚園でたくさん日本語を覚えていて、ヒンディー語とのバイリンガルになってます。

-どんなお店にしたいですか?

ラモラさん:子どもから年配の方まで幅広い世代に気軽に利用してほしいです。おひとりでもカップルでもファミリーでも、いろいろなシーンで使ってもらえる店にしていきたいです。

 

平日はもちろん、週末にも多くの人が足を運ぶ「RARA」。

本格的なインド料理を食べたくなった時は、「RARA」で絶品カレーを味わってみて!

 

■店舗情報

Asian Dining Cafe RARA

住所:高知市愛宕町4-9-1
電話:088-825-0178
営業時間:午前11時〜OS午後2時30分、午後5時〜OS午後9時30分
休:月曜日の夜

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/