帯屋町にNewオープン!オシャレ空間と料理のギャップが楽しい「ecocca」

お酒大好きな藤崎アナウンサーがただひたすら酒を飲み歩くだけの人気番組「藤ちゃんのさけさかな」。今回は高知市帯屋町にある「ecocca(イコッカ)」へ。

忘年会シーズンのへべれけの舞台は、高知市帯屋町にこの秋オープンした「ecocca(イコッカ)」。

年中、忘年会気分の藤ちゃんは自称「ミスター忘年会」だそうです。

お店の外観は、モノトーン調で落ち着いた作り。

インテリアをはじめ、店内もオシャレな雰囲気で綺麗な空間が広がる。

店構え的に、本当はグルメ女子に紹介してもらいたいお店だが、藤ちゃんの番組なのでいたしかたなし。

こちらがオーナーシェフの穂積 豊さん。店内のモノトーンをいじった後、「オーナーの服もモノトーン!!」とテンションがあがる藤ちゃんだが、

あなたもモノトーンですぞ。

気を取り直して、本日の一杯目。

番組のっけから、自虐ネタになったけどビールは変わらずうまい!!と唸る藤ちゃん。

お通しは「リュウキュウ酢物」。オーナーが日曜市で買ってきたという高知らしい一品。

お店の雰囲気からしてもっとおしゃれなものを想像していたという藤ちゃん。

オーナーいわく、いろんなジャンルの創作料理を味わえるお店とのこと。藤ちゃん、店構えだけでメニューを想像してはだめですぞ。

メニューを見ていると、気になる「ATE」という文字が。藤ちゃん、さっそくオーナーに聞いてみます。

まさかの「あて」。シンプルです。

ATEの中から気になった「大根からあげ」を注文。なじみのない料理はどんなお味でしょうか。

噛んだ瞬間、大根に染みたおダシがじゅわっ!!と広がり、その美味しさにビールもぐいぐい進む。

続いては「四万十青のり じゃこの玉子焼き」。連続で、店の雰囲気とは違う料理がでてきて藤ちゃんもびっくり。

なんともいえないアンバランスさが売りなようです。

和テイストの料理に合わせるのはスパークリングの清酒。

青のりの香りとじゃこの塩気、おダシが口中に広がり、今度はお酒が進む料理です。飲みすぎに注意ですぞ!

そろそろお店の雰囲気に合う料理をということで注文したのがこちら「土佐ゲリータ」。

高知産のトマト・ナス・大葉・ピーマン・ニンニクなど、土佐の食材をたっぷりと使ったピザ。

具材の大きさも高知流ということで、食べ応えがある一品!

ピザを食べてお腹いっぱいになったところで、本日の〆はデザート。まさかのバナナを揚げちゃった「バナナカツ!?」

さすがに、これにはテロップ担当も突っ込みを入れる。

さくさくに揚げたバナナカツとチョコ掛けのアイスを一緒にいただき、本日はフィニッシュ!

 

いつもの酔いどれ川柳で締めます。

外観とのギャップも楽しみ、オーナーとの話も盛り上がった藤ちゃんでした。

今回紹介したお店

ecocca(イコッカ)

住所/高知県高知市帯屋町2-1-29

電話番号/088-826-2239

営業時間/ランチ 午前11時30分~午後3時
ディナー  午後6時~午後11時 ※金・土・祝・祝前日は深夜0時まで営業

定休日/日曜と月曜の夜 ※予約があれば営業します

※情報提供※  テレビ高知

文/ナカノマサミツ

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集