帰省や旅行のお土産に!高知県南国市オリジナル「マスキングテープ」発売中

高知県南国市のオリジナルマスキングテープが2018年12月に新発売!
そのデザインやいかに??

県庁所在地である高知市の東隣、高知の空の玄関口「高知龍馬空港」がある高知県南国(なんこく)市。

その南国市の「オリジナルマスキングテープ」が2018年12月に新発売。

南国市ゆかりの偉人や特産品、スポットなどかわいいイラストが9つ繰り返し入ったデザインで、長さ10m・幅1.5㎝・直径4.5㎝のテープになっている。

 

南国市ゆかりのイラストデザイン

テープに描かれた9つのイラストのモチーフはこちら。

①飛行機

高知の空の玄関口、高知龍馬空港がある南国市。

 

 

②坂本龍馬

坂本龍馬の祖先の地は南国市才谷。意外と知られていないが、龍馬のルーツは南国市なのだ。

 

③とさでん交通路面電車

高知を走る路面電車は「いの」から「ごめん」まで。“ごめん”と行先がひらがなで書かれた電車が走る姿は県外の方にとっては面白いようで、沿線では写真撮影をされている方をよく見かける。

 

④長宗我部元親

四国をほぼ統一した戦国武将・長宗我部元親の居城は南国市岡豊(おこう)町にあった。居城跡の岡豊山にある高知県立歴史民俗資料館では、2019年1月13日(日)・14日(月・祝)にイベント「長宗我部元親RALLY冬の煌めき2days」を開催。

 

⑤シャモ鍋

「ごめんケンカシャモ」は旨味がたっぷりで、お鍋やすき焼きは特に最高!

 

⑥四方竹(しほうちく)

秋に採れる切り口が四角いタケノコは、南国市白木谷が産地。

 

⑦オナガドリ

市の鳥であるオナガドリ。その名の通り尾っぽが長いのだ。

 

⑧紀貫之

「土佐日記」の著者である紀貫之が、国司として赴任していた場所は南国市国分。紀貫之邸跡や古今集の庭が整備されている。

 

⑨リープル

高知県民のソウルドリンク!甘さと爽やかさが最高の乳酸菌飲料。製造しているひまわり乳業は南国市にある。

 

帰省や旅行のお土産に…

販売価格はひとつ324円。(※1種類のみ)

いずれも南国市内にある下記店舗で販売中。
・道の駅 南国風良里(ふらり)
・高知龍馬空港2階ショップ「ビッグサン」
・高知県立歴史民俗資料館売店

南国市の旅の思い出にぜひ手に入れてほしい。

■南国市観光協会
http://www.nankoku-kankou.jp/

※情報提供※ 南国市観光協会

 

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集