高知県の新観光キャンペーンがいよいよスタート!リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~

高知県を遊びつくす新しい観光キャンペーンが2019年2月1日ついに開幕!2月1~3日にはスタートイベントが開催されるぞ!

2017年3月4日から約2年にわたり高知県全域で開催されてきた観光博覧会「志国高知 幕末維新博」がいよいよ2019年1月31日にフィナーレを迎える。

「維新博が終わったらどうなるの?」と思っている皆さん。

次は自然&体験だ!…ということで、2019年2月1日(金)からは新しい観光キャンペーン「リョーマの休日 ~自然&体験キャンペーン~」がスタート。

その名の通り高知ならではの雄大な自然と、これまでの歴史やグルメはもちろんアウトドアスポーツなどのアクティビティ・体験プログラムをめいっぱい楽しんでもらおうというキャンペーンだ。

 

キャンペーンスタートイベント開催!

2月1日(金)から3日間、JR高知駅前のこうち旅広場ではキャンペーンの開幕を記念してスタートイベントを開催

1日の開幕セレモニーには特別ゲストのタレント・ユージさんとフリーアナウンサーの中井美穂さんが登場し、尾﨑正直高知県知事とトークセッションを繰り広げる予定だ。

また、会場ではフォレストアドベンチャー体験やウォータースポーツのミニ体験などのアクティビティをプチ体験できるほか、食のブースも多数出展。2日(土)と3日(日)にはおもてなし海援隊など様々なステージイベントや先着順の来場者プレゼント、BBQコーナーなど楽しさ盛りだくさん!

龍馬パスポート対象イベントになっているので、スタンプもゲットできる。(1会場1回限り、500円以上の利用者対象)

 

牧野植物園でもイベント同時開催

牧野植物園新園地イメージ

開幕セレモニーが実施される2月1日(金)には高知市五台山の高知県立牧野植物園に新園地「こんこん山広場」がオープン。ピクニックに最適な広い芝生広場を中心とした憩いの場が完成!

1日(金)当日は、こうち旅広場⇔牧野植物園の間に無料シャトルバスが運行。ちなみに、シャトルバスやMy遊バス利用の場合は牧野植物園に500円(高校生以下無料)で入場できるのでとってもお得!

春の牧野植物園

また、新園地オープンの翌日2日(土)から24日(日)までは南園の温室で「ラン展 百花繚蘭~美しきランの世界~」が開催される。

さらに、牧野植物園グッズが当たるこうち旅広場、とさてらす、牧野植物園の周遊スタンプラリーは2月1日(金)~3日(日)の3日間実施されるのでこちらも要チェックだ。

 

エリアイベントも見逃せない

その後も県内3会場で下記のエリアイベントが開催される。
いずれの会場も各エリアの食やアクティビティを体験できるブースが多数出展予定だ!

東部エリアイベント
日時:2月10日(日)10:30~
場所:室戸世界ジオパークセンター
※同時開催:室戸市春の観光びらき(室戸岬)

室戸世界ジオパーク

西部エリアイベント
日時:2月23日(土)10:30~
場所:柏島観光情報発信センター、道の駅大月 ふれあいパーク・大月

ダイビングイメージ

中部エリアイベント
日時:3月24日(日)10:30~
場所:早明浦ダム直下ふれあい広場
※土佐れいほく博プレイベント

ラフティングイメージ

高知ならではの自然を体感しに、家族や仲間とアウトドアへ飛び出してみよう!

■高知県自然・体験型観光キャンペーン準備委員会
電話:088-823-9606

■キャンペーンサイト
https://kochi-experience.jp/

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集