今宵はまぐろづくし!「花まぐろ」でとろけるまぐろと夫婦愛に出会う

お酒大好きな藤崎アナウンサーがただひたすら酒を飲み歩くだけの人気番組「藤ちゃんのさけさかな」。今回のお店は高知市追手筋にある「花まぐろ」。

今宵のへべれけの舞台は高知市追手筋にある「花まぐろ」。

ブライトパークホテルの2階にあるお店だ。

まぐろダイニングと掲げるこの店では、どんなお料理に出会えるのか楽しみです。

こちらは、店長の雄大さん。下の名前でやってるそうです。

キンキンに冷えたグラスにビールを注いでもらい、

お隣のご夫婦と乾杯!

キンキンに冷えたビールはこれまた格別!

お通しは、希少部位のアゴ肉を使った「まぐろアゴ肉生レバー風仕立て」。

ほどよい噛み応えが美味しいこちらの部位は、なんと60~80キロのマグロからこぶし2つ分くらいしか取れないのだとか。そんな希少な部位をお通しで楽しめちゃうなんて!さすがまぐろダイニング。

藤ちゃん、次の料理は…と悩んでいるふりをしつつ「本マグロ 大トロ」に即決!初めから狙ってたんじゃないでしょうか。

このテンションのあがりよう・・・

脂がノリノリで旨味もたっぷりの大トロのお刺身が1,500円で食べられて、藤ちゃん大満足。

花まぐろでは自社漁船で釣り上げたまぐろを提供しているので、このお値段で提供可能なのだそう。納得です。

今日はまぐろ三昧!ということで、お次は寿司を注文!脂ホホ肉、ハチの身、中トロが2貫ずつ入って、1800円とお値打ち価格なのも嬉しい。

 

 

藤ちゃん、三種の中では、大トロよりも柔らかくとろけるハチの身がお好みだったよう。

まだまだいきます。「まぐろのハチの身みりん干し」。

こちらは、お酒を合わせていただく。

ため息が出てしまうほどのうまさ。

みりん干しをよく食べると自称する、藤ちゃん。

これはもしや、いつものが来るのでは・・・

来たぞ来たぞ…

はい、いただきました!藤ちゃんの一番美味い!またまた記録更新です。

その後は「本まぐろむなびれ焼き」などをいただきながらそろそろ〆のお時間に。

たらふく食べた今日は「まぐろつみれねぎま汁」で〆!

つみれの中にまぐろの皮が入っていて、こりこりした食感を楽しめる。

さて、収録もいよいよ終わり…という時にケーキが登場!

なんと、隣のご夫婦の奥様が今日、誕生日。いつまでも夫婦で誕生日を祝えることは素晴らしいですね。

 

というわけで、今宵の酔いどれ川柳。

まぐろを食べて幸せに、夫婦愛に触れてますます幸せな気分になった藤ちゃんでした。

今回紹介したお店

花まぐろ

住所/高知県高知市追手筋1丁目5 ブライトパークホテル2F

電話番号/ 0120-155-867

営業時間/午後5時~午後11時

定休日/日曜

※情報提供※  テレビ高知

文/ナカノマサミツ

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集