藤ちゃん自慢の腹鼓がぽんぽこ止まらない!?居酒屋「ぽん太」

お酒大好きな藤崎アナウンサーがただひたすら酒を飲み歩くだけの人気番組「藤ちゃんのさけさかな」。今回のお店は高知市廿代町にある「ぽん太」。

今日やってきたのは藤ちゃんが10数年ぶりにやってきたお店。

店主の野中さんは藤ちゃんが来たことを全然覚えてはいないが、いつもテレビ見ていますとのこと。

というわけで、今宵のへべれけの舞台はグリーンロードのすぐ近くにある「ぽん太」。入口には大きなたぬきの置物が。

店内は昔ながらの居酒屋の雰囲気。

着席して落ち着いたところで、一杯目のビールをいただく。今夜はアサヒの瓶ビールで。

さて、お通しは今が旬の「ノレソレ」。ノレソレとはアナゴの稚魚といわれており、三杯酢などでいただくのが一般的だが、こちらはぬたが添えられている。ぬたは酢味噌ににんにく葉を合わせた、高知ではなじみのあるタレだ。

いかにも高知らしい酒の肴にいきなり巡り合えた!

旬の料理を目の前に、もう春を感じずにはいられない。

さて、カウンターのショーケースを眺めていると、これまた旬の「めしいか」を発見!刺身かから揚げか、食べ方を迷った結果、刺身に決定。

到着しためしいかの刺身は、どことなく品のある盛り付け。

それもそのはず。ご主人は京都の老舗料亭で修行をしていたそう。京都出身の藤ちゃんにはうれしいご縁。

肝心のめしいかの刺身はにゅるにゅる、こりこりとした食感が楽しめる。これまた美味な一品だ。

さて、お次の料理は「石焼マーボー」

石鍋に豆腐がまるまる一丁入った豪快な料理。

和風の味付けで、最後まで熱々の状態でいただける。

そして、またまた気になる料理を発見!その名も「東京Xとんかつ」!幻ともいわれる東京Xというブランド豚で作ったとんかつだ。

これには冷凍生レモンが入ったレモンサワーを合わせていただきます。

そしてこのとんかつがまた美味い!

そして出ました!これまで食べたとんかつの中で・・・

一番美味い!!が、しかし店主の反応は・・・

ええっ??

「五本の指に入る」ならわかるけど、一番と言われても実感が湧かないとまさかのダメ出し。もうこのパターンは封印されてしまうのか??

さあ、気を取り直して〆の料理へ。本日はかまめしをいただきます。

お任せの具材には大きなホタテの貝柱が!こちらも食材の味をしっかりと味わえる、〆にふさわしい料理になっている。

さて、店名の「ぽん太」の由来だが、こちら店主の見た目からとった名前・・・ではなく、親友のあだ名が由来だそうです。

よくよく見てみると二人ともぽん太って感じですね。

それでは本日の酔いどれ川柳!

美味しい料理でより一層、いい音が出そうです。

今回紹介したお店

飲喰処ぽん太

住所:高知県高知市廿代町7-24

電話番号: 088-825-4295

営業時間:午後5時~午後11時

定休日:日曜

※情報提供※  テレビ高知

文/ナカノマサミツ

人気記事ランキング

高知家はいそんな家族で大家族
高知家無限大MAP
「高知家の魅力」大全集